情強必見!企業の新サービスや製品などのリリースにタイトルを付けて遊べる『キジネタ』が面白い

ロケットニュース24 / 2012年4月25日 17時0分

情強必見!企業の新サービスや製品などのリリースにタイトルを付けて遊べる『キジネタ』が面白い

日々さまざまな企業や団体の新サービスなどの情報が詰まった『プレスリリース』。

これは新聞やテレビ、雑誌やインターネットメディアへ向けて記事として取り上げてもらえるよう、各企業が発信しているものだが、過去にロケットニュースで取り上げたプレスリリースもたくさんあり、いつもお世話になっているのだ。

でも、プレスリリースは特定のものを除き、一般の方も見ることができるのをご存知だろうか? 実際にいまでもTwitterやFacebookなどでプレスリリースのURLを拡散し、自分の友達に良い情報を広めている「情強」(情報強者)と呼ばれる人たちはけっこういる。

そんなカッコイイ情強になりたい!という人たちのために、プレスリリースを配信する会社の「PR TIMES」が自社で配信するリリースにオリジナルのタイトルを付けることができるサービス『キジネタ』を開始したぞ!

このサービスを利用する方法はいたってカンタン。FacebookかTwitterのアカウントでサービスにログインし、自分で「おおっ、これは面白いんじゃないの!?」と思ったリリースにタイトルを付ければ良いだけ。さっそく記者も試してみることにした。

今回選んだのは、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが出した70年代の名曲が詰まったCD「「クライマックス ベスト 70′s ダイアモンド」のリリースだ。これを拡散させるためにはどういったタイトルを付ければ良いのだろうか……うーむ、けっこう悩む。

ピカーン!閃いた! ここに含まれてない70年代の名曲を出したアーティストがこのCDを見たらどう反応するかを想像してタイトルにしてみよう。今回はやっぱり一時期はVシネマの帝王と呼ばれ、「雀鬼」などの有名シリーズに出演していたあのお方をイメージして書いてみたぞ!

よし、書き終わったので「特ダネ」ボタンを押して投稿っと…。うおっ! なんかいきなり先輩社員チックな人が出てきた!ふざけたタイトルにしたので怒られるのかッ! と思ったら励まされた。ホッ…次には部長や女性社員も出てきてなんだかいろいろな賞をもらった。どうやら投稿する回数などにより、その他にもさまざまな賞がもらえるらしい。

いままでプレスリリースはメディアのものと思われがちだったが、このサービスによってリリースに面白さが加わり、より早く一飯に広まる可能性が出てきた。よーし記者も負けないように、新鮮な情報をどんどんリリースから拾うようにガンバるぞー!!

参照元:キジネタ


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング