『劇的ビフォーアフター』のソーシャルゲーム化が決定! ネットユーザー「なんということでしょう! 」

ロケットニュース24 / 2012年4月30日 18時0分

『劇的ビフォーアフター』のソーシャルゲーム化が決定! ネットユーザー「なんということでしょう! 」

住み辛い家を華麗に大変身させるリフォームバラエティ、『大改造!! 劇的ビフォーアフター』(テレビ朝日系)がなんとゲームになることが判明した! しかも携帯端末対応のソーシャルゲーム化する。いったいどうやって遊ぶの? ネットユーザーの間で早くも注目を集めており、「なんということでしょう!!」の声が続出している。

プレイヤーは番組でもおなじみの「匠(たくみ)」になり、大改造のミッションにチャレンジするという。家具や資材などのアイテムを集め、他のプレイヤーと協力して家の問題を解決していくようだ。

さらにミッションをクリアすると、アバターを獲得できるうえに、「三次元の探険家」や「色彩のコンダクター」などの称号が与えられる。どうやら開始時に選択するタイプ(職人・建築士・デザイナー)によって与えられる称号も変わるものと思われる。
 
同番組のソーシャルゲーム化について、ネットユーザーは次のように反応している、
 
「なんという事でしょう……って、リアルで言ってしまった」
「ゲーム化ふいたw」
「なんということでしょうw」
「やらなあかんな」
「誰だ企画したのw」
「誰か緑色の匠よんでこい!」
「ななめ上すぎるw」
「やばいwwこれはwww」
「なんじゃこりゃw」
「なんということでしょう……」
 
やはり、思わぬゲーム化に驚いている様子。衝撃を受ける人が相次いでいる。それにしても、あのリフォームバラエティ番組がゲームになるとはッ! なんということでしょう~ッ!!

参照元:大改造!! 劇的ビフォーアフター SEASON2


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング