もはや映画レベルのクオリティー! 約3000枚の写真を使ったストップモーション動画が超絶カッコよくて話題に

ロケットニュース24 / 2012年5月8日 16時0分

もはや映画レベルのクオリティー! 約3000枚の写真を使ったストップモーション動画が超絶カッコよくて話題に

完成度がはちゃめちゃに高いある動画が、現在ネットユーザーたちに衝撃を与えている。

「Gundam & Figma Stop Motion : Saber Lily FATE」というこの動画には、約3000枚の写真を使った制作期間30日のストップモーション映像が収められているのだが、そのクオリティーがもはや映画レベルなのである。

まず動画冒頭では、人気アニメ『ガンダム』のキャラクターたちが銃やビームサーベルを使った壮絶な戦闘シーンが繰り広げていく。この時点で、その臨場感あふれる効果音やキャラクターたちの動きに鳥肌が立ってしまう。

そしてストーリーが半(なか)ばに差しかかってくると、主人公のガンダムが窮地に立たされる。すると、そこに人気急上昇中のアニメ『Fate/Zero』のセイバーが颯爽(さっそう)と登場し、華麗にガンダムを救うのであった。このセイバーの剣を使った戦闘シーンもリアルに、そして美しく描かれており、見るものを画面の中の世界へと引き込む。

この異常にかっこいいストップモーション映像には、世界の多くの人が感動を覚えており、動画には次のような賞賛コメントが数多く寄せられている。
 
「凄すぎるるるる!」
「『かっこいい』以外の言葉が見つからない」
「オーマイガー、言葉を失ったよ。見てて、幸せになった」
「自分がYouTubeで見てきた動画のなかで、最も素晴らしい動画のひとつだ」
「信じられないくらいカッコイイ」
「スゲーー!」
「『大乱闘スマッシュブラザーズ』のストップモーション動画を作ってくれ! 頼む!」
「これは全ての男の子が、おもちゃで遊んでいる時に思い浮かべる映像だ」
 
30歳の台湾人が作ったという今回のハイクオリティー動画。この動画制作者には、これからも素敵な動画をたくさん作ってもらい、世界に感動を与え続けていって頂きたいものである。

(文=田代大一朗

参照元:YouTube/counter656


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング