キム兄が新幹線で車掌を一喝「お前が手ェ伸ばせ!」 ネットユーザー「ちいせぇ男」

ロケットニュース24 / 2012年5月13日 8時0分

キム兄が新幹線で車掌を一喝「お前が手ェ伸ばせ!」 ネットユーザー「ちいせぇ男」

人気お笑い芸人として活躍する「キム兄」こと木村祐一さんが、最近のブログで新幹線の車掌を一喝したことを明らかにした。本人は切れてしまったことを「言わなきゃよかった 」と、若干後悔しているようなのだが、一体何があった!?
 
・歩み寄ろうとしない車掌
木村さんは2012年5月1日の公式ブログで、「思ったこと」と題して新幹線での出来事を伝えている。それによると、窓側の席に座っていた木村さんの隣には、誰も座っておらず、通路側まで見通せる状態だった。そこへ車掌が来て切符のチェックを行ったそうなのだが、車掌は木村さんの予想を裏切る行動をとった。

切符を受け取る際には、木村さんの方に半歩近づいてくれたのだが、返すときには近づこうとしなかった。これに彼はブチ切れ……ッ!
 
・思わず叫んだ「お前が手ェ伸ばせ!」
木村さんと車掌の間には約20センチの距離があった。歩み寄って欲しいと願った木村さんに対して、車掌は「?」の表情。これを察して欲しかったためか、思わず「お前が手ェ伸ばせ!」と発してしまったのだとか。

木村さん自身、このことをやや後悔しながらも、「あの車掌はあかんやろ!」とこの投稿を結んでいる。このことにネットユーザーからは次のような反応が……。
 
「こんなのをしたり顔でブログに晒すとかw ちいせぇ男」
「何様」
「一喝で物足りず、ブログで愚痴なんですね。小さい男ですね」
「まあ言ってる事は間違いないんだけど、それをわざわざブログに書いちゃう根性がね」
「文句多すぎ」
「さすがキム兄」
 
……など。仮に車掌に非があったとしても、それをブログに投稿するのはどうかという意見が相次いでいる。たしかに木村さんの不快な気持ちはわからなくもないが、一喝したことで良しとするべきではないだろうか。このようなことをブログに書かれるとなると、木村さんに近付きたくない……!?

Illustration:Rocketnews24


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング