【ショック】 波平さんの髪の毛が二度も引き抜かれる / ネットユーザー「ひどい!」「これはダメだろう」「重大犯罪だ」

ロケットニュース24 / 2012年5月22日 13時0分

【ショック】 波平さんの髪の毛が二度も引き抜かれる / ネットユーザー「ひどい!」「これはダメだろう」「重大犯罪だ」

悲しいニュースが飛び込んできた。

国民的アニメの『サザエさん』。東京都世田谷区はサザエさんの町として親しまれ、3月には一家の銅像が設置され地元で話題となった。設置から2カ月もしないうちに波平さんの頭に異変が起きたそうだ。

劇中でも毎日、ドライヤーをあて大切にしてきた波平さんの髪が無残にも引き抜かれてしまったのである。それも一度だけではない。二度もだ。

波平さんの髪が抜かれたのは、東京都世田谷区桜新町に設置されたサザエさん一家の銅像だ。TOKYO MXが報じたところによると5月に入り二度に渡って髪の毛が抜かれていたというのである。しかも二度目の事件は、一度髪が抜かれたあと予備の毛を植えた直後であった。
 
このニュースについてネットユーザーは

「ひどい!」
「これはダメだろう」
「重大犯罪だ」
「いつか抜かれるのではないかと心配していました」
「髪の毛に高圧電流を流すべき!」
「人として……最後の一線だ……」

などとコメント。世田谷区の保坂展人区長もTwitterでこの悲報をつぶやいている。
 
犯人は面白半分でやったのだろうか。銅像を設置した桜新町商店街は被害届を出すつもりはないとしているが、犯罪には違いない。波平さんは再度植毛されるかどうかは明らかになっていないが、このような心無い行為が二度と起きないことを願うばかりである。

参照元:TOKYO MX

photo:Rocketnews24.


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング