facebookの「いいね!」の数がリアルタイムで反映されるハンガーが登場! 今後の普及なるか?

ロケットニュース24 / 2012年5月23日 23時0分

facebookの「いいね!」の数がリアルタイムで反映されるハンガーが登場! 今後の普及なるか?

facebookユーザーなら誰しもクリックした経験があるであろう、「いいね!」ボタン。オンラインで見つけた記事や動画さらには商品など、気に入った瞬間自身の支持を示すことのできるこのボタンの総クリック数は、ある意味その対象に対する評価であり、人気の証明でもあります。

今回紹介するのは、海外サイト『springwise.com』に掲載されていた、「いいね!」ボタンのクリック数がリアルタイムで反映されるハンガー。ブラジルのアパレル店『C&A』が始めたこちらのサービスは、まさに今の時代に沿った宣伝活動といえるでしょう。

現在インターネットはあらゆる商品の売り上げにおいて主戦場であり、アパレル業界もまた、その例外ではありません。ウェブショップはもちろんのこと、今や商品およびショップに対する評価が、ソーシャルコミュニケーションツールをはじめとするあらゆるネット媒体に書き込まれる時代。

しかもその評価が、ひとつの商品の売り上げや寿命、果ては実店舗の購買状況にまで直接関わってくるのですから、オンラインとオフラインをしっかり連携させることはアパレル業界で生き残るための必須項目といえるかもしれません。

そんな中登場したのが、「いいね!」ボタンのクリック数が即座に反映されるというハンガー。ハンガーに吊るされた洋服に対するネット上の評価が一目でわかるというこの仕組みは、非常に単純明快です。

しかし一方で、商品を評価するのが実物を見たユーザーかどうかわからない上に、個人のセンスや好みも千差万別というところが、ちょっと怖いところ。もうちょっと踏み込んで、「どんな人がいいね!をクリックしたのか」まで知ることができたら、洋服選びの良い参考になりそうなのですが。

果たしてこのハンガーは広く普及されるのでしょうか。今後の展開に、要注目ですね。

寄稿:Pouch
参照元:springwise.com(英文)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング