中国ではiPhone4Sが発売される前に「iPhone4G」が発売されていた模様

ロケットニュース24 / 2012年6月5日 9時0分

中国ではiPhone4Sが発売される前に「iPhone4G」が発売されていた模様

熱狂的なアップルファンをかかえる国・中国。この国でアップル製品を持っているというのは大変な名誉であり、ひとつのステイタスでもある。

本誌でもお伝えしたように、アップル製品への熱い思いから中国ではiPhone4Sが発売される前に、iPhone5、6、7、8……が発売勝手にどんどん先をいく中国だが、その隙間を縫うように、iPhone4Sの前にiPhone4Gが発売されていたようなのだ!

iPhone4G用のケースが発見されたのは中国・上海市のケータイショップだ。色とりどりのケースが並ぶなか、それは店内の一番目立つ場所にあった。一見iPhone4もしくは4Sのケース。だが、パッケージにはハッキリと「For iPhone4G / iPhone4S」と書かれている。

ケースが共用できるということは、iPhone4Gはボタンの位置が微妙に異なる4よりも4Sに近い形であったことが推測される。残念ながら4G本体を確認することはできなかった。間もなく5が出るという今、すでにその役目は終わったようだ。

中国のiPhone4Sの発売は日本、アメリカなどに遅れること3カ月。思い返すと3カ月とは短い期間だが、自国でいつ発売されるかわからない上に、外国でのiPhone祭りを指をくわえて見るしかないというのはあまりにも切ない。「モノさえあれば買えるのにッッ」……iPhone4Gはそんな人民の心の隙間を埋めていたのかもしれない。

photo:Rocketnews24.


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング