ホラガイの妖精のようなブラザーが激写される

ロケットニュース24 / 2012年6月5日 6時0分

ホラガイの妖精のようなブラザーが激写される

ホラガイ(ほら貝)といえば、食べて良し、楽器にしても良しという、一石二鳥な巻貝である。戦国時代には、合戦前に「ブゥオオオオオオオ!」とホラガイを鳴らして士気を高めたという話もある。

そんなホラガイによく似た男性が海外で激写されたとして、静かなる注目を集めている。問題の写真を確認すると……

なるほど、これはたしかにホラガイである。もしも立ったらヤドカリだが、座っている場合はホラガイである。さらに純白。レースまで付いている。ホラガイの妖精といっても過言ではない神々しさだ。

ちなみにウソ話や、大げさな話を「ほら話」というが、この「ほら」はホラガイの「ほら」である。嘘つきは「ほら吹き」ともいうが、これはまさに「ブゥオオオオオオオ!」とホラガイを吹いている状態である。ほら吹きで士気は高まらない。信用を失う可能性が高まるだけである。

(文=GO
参照元:izismile.com(英語)


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング