すべての動きがプロすぎる! 超速レジ打ち男が話題に

ロケットニュース24 / 2012年6月11日 7時0分

すべての動きがプロすぎる! 超速レジ打ち男が話題に

どんな職業でも、見ていて気持ちよくなるほどの「プロ」がいる。たとえば過去に紹介したケーキ屋さんの袋詰め職人であったり、踊りながらわたあめを作る男だったり……である。自らの技に自信を持つプロたちは、皆とても輝いている。

そんななか。おそるべきスピードでリズミカルにレジ打ち作業をこなす男が話題になっている。動画のタイトルは「fast cashier」だ。

場所は米カリフォルニアのベルモント。とあるスーパーの男性定員のレジ打ちっぷりにご注目いただきたい。バーコードも通しつつ、タッタカターン!と素早くレジ打ち。次から次へと商品をさばく彼の姿は、まるでレジ打ち界のトップDJだ。

日本のコンビニでも、たまに「こ、この人は……!」と思うような動き・対応をするプロがいる。華麗なターンも無駄にキメつつ、まるでマジシャンのような動きでキビキビと仕事をこなす人がいる。そんな店員さんは、見ていてとても気持ちが良い。

参照元:Youtube idodi181


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング