【E3 現地取材】 これはなんとも衝撃的! ゲーム見本市『E3』で配られていた「アメリカ式お弁当」の中身とは?

ロケットニュース24 / 2012年6月11日 13時0分

【E3 現地取材】 これはなんとも衝撃的! ゲーム見本市『E3』で配られていた「アメリカ式お弁当」の中身とは?

新作ゲームの最新情報をゲットするため、各国のメディアが集まった世界最大のゲーム見本市『E3 2012』。アメリカ・ロサンゼルスで開催されたこのアツーいイベントの会場を取材しながら動き回っていると、どうしてもお腹が減ってくる。

そんななか世界のメディア取材陣のために、E3側がなんと「お弁当」を準備してくれていたのだ! 「これはありがたい!」と早速E3弁当をもらってくると、そこには日本のお弁当とは全く違う、アメリカンスタイルのおかずが入っていてビックリ!

以下が、そのE3がメディア用に準備してくれたお弁当の中身である。
 
・ツナサラダサンドイッチorタマゴサラダサンドイッチ
・スナック菓子「SunChips」
・チョコクッキー
・りんごまるまる一個
・謎の赤い物体
 
ここでひとつ気になるものがあった。「謎の赤い物体」である。お弁当を開けてパッと中身を見た時、この物体の正体だけがどうしても分からなかった。

正体が気になり、恐る恐るその赤い包みを開けてみると、予想だにしなかった驚愕のものが入っていた。これはぜひみなさんにも、その「謎の赤い物体」の写真を見て、中身を予想して頂きたい。

それにしても、皮付きりんごがそのまんまお弁当に入っているとは、なんともワイルドである。日本のお弁当によく入っている「うさぎ型りんご」を考えると、お弁当ひとつとっても、日本とアメリカの食文化はこれほど違うものなのである。

(文、写真=田代大一朗


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング