米ニューヨークで第一回「世界ゲップ選手権」開催 / それでは18.1秒におよぶ世界一のゲップ音をお楽しみ下さい

ロケットニュース24 / 2012年6月12日 17時0分

米ニューヨークで第一回「世界ゲップ選手権」開催 / それでは18.1秒におよぶ世界一のゲップ音をお楽しみ下さい

マナーとして人前で出すのは控えるべきなのが「ゲップ」である。炭酸飲料水を飲んだあとには、かなりの確率で「グゥェ~ップ」とゲップが出る。しかし決して人前で披露してはならない。

だがしかし、そんなゲップの良し悪しを競う大会が米ニューヨークで開催されたのでご報告したい。その名も第一回「世界ゲップ選手権」である。

この選手権のようすは、YouTubeにアップされた動画「World’s Longest Burp – 18.1 seconds」などで確認できる。

参加者は各々「これだ!」と思うゲップをマイクの前で披露。陽気なゲップもあれば、聞くに堪えないゲップもあるなか、優勝したのはティム・ヤヌス氏35歳だ。

彼はダイエットコーラとマウンテン・デューを約7.5リットル一気飲みしたのち、やや切ない顔で「ヴァ~~~~~~~~~~~~~~……」と18.1秒もの長時間ゲップを達成した。

「胃の中の空気を濃縮するのさ。そして、それを吐き出す……!」とゲップ世界一のティム・ヤヌス氏は語る。ゲップに自信のある方は、いつか行なわれるであろう第二回の選手権にエントリーしてみてはいかがだろうか。

参照元:Youtube Burping Fedk
執筆:GO


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング