【衝撃サッカー動画】ハンドスプリングスローこと一回転スローインはゴールも狙える!

ロケットニュース24 / 2012年6月14日 17時0分

【衝撃サッカー動画】ハンドスプリングスローこと一回転スローインはゴールも狙える!

ハンドスプリングスローといえば、前方向に一回転しながらスローインをするという大技である。前転する勢いをボールに乗せて放つハンドスプリングスローの飛距離はコーナーキックにも匹敵する。そして、そのままゴールを狙うことも不可能ではない。

今回は、ゴールめがけて放ったハンドスプリングスローが、そのまま決勝点に結びついてしまったという、対戦相手にとっては「やってらんねえ」的な動画をご紹介したい。

海外サイトにアップされていた動画「Cool Final Soccer Goal」には、大変珍しいゴールシーンがおさめられている。内容を説明すると……

選手がゴールめがけて強烈なハンドスプリングスローを放つ! → コースはドンピシャでゴールの隅 → 相手ゴールキーパーもボールの動きを追えているが、アタフタしながらジャンプ一番でキャッチミス! → そのままゴール!

――である。なお、もしもゴールキーパーが触らなければ、このゴールは無効であった。基本的にサッカーのルールでは、スローインでの直接ゴールは認められていないからだ。触らなきゃよかったのに……。

ちなみに、近年話題になったハンドスプリングスローといえば、2012年の2月に行われたサッカー日本代表 vs アイスランド戦において、ステインソール・フレイル・ソルステインソン選手が披露したハンドスプリングスローである。会場が大いに盛り上がったことは記憶に新しい。

(文=GO
参照元:Acid Cow(英語)


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング