ママが突然陣痛→その場で出産へ! 落ち着いて1人で赤ちゃんをとりあげたお手柄5才児

ロケットニュース24 / 2012年6月18日 10時0分

ママが突然陣痛→その場で出産へ! 落ち着いて1人で赤ちゃんをとりあげたお手柄5才児

あなたの家族に妊娠している人がいるとしよう。その人に突然陣痛がきたら、冷静に対応することができるだろうか。とくに初めて立ち会ったとなればオロオロしてしまうものだ。

イギリスで電話を片手にママの出産を助けた子どもが話題だ。5才の男の子・Jobyくん。ママが陣痛に見舞われ、その場で出産となった際、彼は電話片手に落ち着いて対応。見事赤ちゃんをとりあげたという。もちろん出産に立ち会ったのは人生で初めてだ。

イギリス、マンスフィールドに住むKellyさん(28才)。彼女には長男のJobyくん、そしてお腹には2人目の命が宿っている。

その日、彼女は突然陣痛に見舞われたそうだ。周りにほかに助けてくれそうな大人はいない。出産の経験があるとはいえ、こんな情況ではきっと不安だっただろう。しかし一緒にいたJobyくんは冷静だった。彼はまず電話でおばあちゃんに電話、熱いタオルを用意し、見事に赤ちゃんを取り上げたのである。

ほっとしたのもつかの間。赤ちゃんの首にはへその緒が巻き付いていた。このままでは窒息してしまう。Jobyくんはここでも慌てなかった。赤ちゃんの首からへその緒をほどき、その命を救ったのだ。
 
このニュースにネット上では

「よかった!」
「なんて素晴らしい行動!」
「彼は勇敢だ」
「温かい家族だなぁ」
「彼はきっといいお兄ちゃんになるよ」
「Jobyはヒーローだね」
「彼ら家族に祝福を送るわ」

などJobyくんを称える声でいっぱいである。
 
ママのKellyさんは「あのときJobyは何をすべきかをちゃんと理解していたわ。あの子は私の誇りです」と語っている。生まれた赤ちゃんは男の子。Harley Jaeと名づけられた。Jobyくんもとても可愛がっているそうだ。きっと2人は仲良く成長するだろう。

参照元:THE SUN(英語)


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング