【中国】「新種のキノコ発見キター!!」テレビ中継も入り大騒ぎ → 男性用のシリコン製自慰用具だった

ロケットニュース24 / 2012年6月19日 15時0分

【中国】「新種のキノコ発見キター!!」テレビ中継も入り大騒ぎ → 男性用のシリコン製自慰用具だった

「新種のキノコらしきものを発見した」市民からの情報提供を受け、中国・西安テレビは現場へ向かった。そこにあったのは太い軸の両端にキノコの笠のようなものがある物体だ。触るとプルンプルンして従来のキノコとは質感が大分異なる。もしや、秦の始皇帝が捜し求めたという伝説の不老不死の薬「肉霊芝」ではないのか!? 中継現場はにわかに沸き立った。

しかし放送直後、ネット上で大変な物議をかもすこととなる。ネットユーザーから「キノコ? これってオナホールじゃないのか?」とツッコミが入ったのだ。オナホールとは男性用自慰用具の俗称である。

この番組が放送されたのは6月17日。現場へはショートカットの美人記者が急行した。彼女を待っていたのはバケツに入った大きさ約15センチの物体だ。手でこねくりまわしたり、画面にアップで映したりと “新種のキノコ” の形状を詳しく伝えた。その様子はニュース動画から確認することができる。

女性記者の取材に対し住民は「こんなものは見たことがない」「80才の長老さえも知らないらしい」「伝説の生物 “肉霊芝” に違いない」と興奮気味に話している。同番組では翌日に専門家に鑑定を依頼予定、その結果も改めて放送するはずだった。

だが、放送後ネットユーザーから「これはオナホールではないのか」とツッコミが入ったそうだ。そして検証の結果、シリコン製のオナホール(貫通式)であることが判明したのである。このトンデモ誤報はネット上で瞬く間に広がった。
  
ネットユーザー達は

「クソ笑った」
「ウケる(笑)」
「子どもも見ているのだが」
「どアップで見るのはキツイ」
「マジメにオナホを解説(笑)」
「なんか興奮する……」
「西安人純朴だな。いい街だ」
「女性記者は清純すぎ! 好感が持てる」
「プロデューサーはアホすぎ」

などとコメント。爆笑を禁じえない様子だ。
  
いくら見識の高い高齢者でもその存在までは知らなかったらしい。また、女性にはやはり縁がなかったのか、女性記者も気がつかなかったようだ。まさかこんなことになるとは……。

なお、ネット上の騒ぎを受け、西安電視台は「記者が若かったため、世間のことをよく知らなかったのです。誤った情報をお伝えしてしまいました。皆様のご意見、ご指摘には大変感謝しております。私どもの不手際をお許しください」と謝罪文を発表している。

参照元:Youtube VideoMoco


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング