ロシア・交通トラブル44連発 / ネットの声「クレイジーすぎる」

ロケットニュース24 / 2012年6月21日 10時0分

ロシア・交通トラブル44連発 / ネットの声「クレイジーすぎる」

事故やトラブルの際、のちに証拠として役立つのは車のダッシュボートに取り付けられた車載カメラである。

本誌でも、車載カメラがとらえた事故映像をご紹介したことがあるが、ロシアの事故や交通トラブル映像を収めた映像が話題になっている。スピード、雪、そして人。その映像もひときわ豪快である。

衝撃の映像が収められているのは「The Russian Dash-cam Supercut」という動画だ。ここには、交通事故、路上トラブルなどなど、道路で起こりうるあらゆる事象が44収められている。

バコーン! ズガーン! とクラッシュ。単独事故を中心に様々な事故が見られる。突然、火を噴く車などロシアだけありやけに豪快だ。
 
これを見たネットユーザーは

「クレイジーすぎる」
「ちょっと! 車飛んだんだけど!!」
「運転下手すぎやろ」
「ロシアで免許取るのってそんなに簡単なの?」
「ウォッカでも飲んでるんだろ」
「ロシアの保険会社は破産しちゃうよ」
「おそロシア……」

などとコメント。
 
交通事故も恐ろしいが、もっと恐ろしいのは事故のあとトラブルになり、殴る蹴るの暴行というシーンまで収められている。

なお、実際にロシアでロシア人青年運転の車に乗ったことがある人物に聞いたところ、スピードを出しすぎたのか、車の整備が甘かったのか、走行中に後ろのバンパーがバコーンと落ちてしまったという経験があるそうだ。日本人はビックリだが、同乗のロシア人たちは爆笑、そのまま爆走していったという。良きにつけ悪しきにつけ豪快なのがロシア人気質なのだろうか。

いずれにせよ、命あってこそ爆笑できるものだ。安全運転を心がけていただきたい。

参照元:Youtube animalnewyork


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング