【中国】 ミス・インターナショナル地区予選トップ3に人民が違和感 / 審査員「圧力があった」と暴露!

ロケットニュース24 / 2012年7月13日 9時0分

【中国】 ミス・インターナショナル地区予選トップ3に人民が違和感 / 審査員「圧力があった」と暴露!

「ミス・インターナショナル」と言えば「ミス・ワールド」「ミス・ユニバース」に並ぶ世界的なミスコンテストだ。

そのミス・インターナショナルの中国代表選考会の地区予選が炎上しかかっている。というのも、ベスト3に選ばれた3人の容姿が「美女」と言うにはかなり無理があるというのである。中国メディアも「ミスコン優勝者はブサイク」とこぞって報じた。

この話題にさらに新展開があった。なんと審査員を務めたという人物が「ベスト3の選出には、あるところから圧力があった。我々審査員が選んだわけではない」と暴露したのだ。

ミス・インターナショナル中国重慶大会が行われたのは、去る6月30日だ。審査は順調に進みグランプリ、準グランプリ、3位入賞の3名が選ばれた。だが、この3名の写真が公表されるやいなや、ネット上で「美女というには無理があるのではないか」と話題となった。

重慶と言えば、 “美女の産地” として有名なところだ。中国各紙も「重慶ミスコンの入賞者がブサイクすぎると話題に」や「ベスト3の容姿は平均以下」などと報じた。そんななか、審査員を務めたという人物が「選出には、あるところから圧力があった。選考には我々審査員は関与していない」と暴露したというのである。
 
思わぬ八百長疑惑浮上にネットユーザーは

「おおおお……」
「ひどすぎ」
「クソ笑った」
「やっぱり」
「重慶女子はもっと美人だよ!」
「党幹部の愛人なんじゃね?」
「ミスコンも腐敗しているのか」
「ブサイクな上に品もない……」
「国の恥!」

などと失望感を表わしている。また、著名人も審査員とスポンサーのリストの提出を求める騒ぎとなっているそうだ。
 
なお、この騒動について主催者側は「審査は公正に行われました。ただ、“美しさ”の基準が人によって違うというのは事実です。ネット上の意見は尊重はします。しかし、我々に八百長があったということは断じてありません」と八百長を否定。

しかし審査員を名乗る人物は「この3名が選ばれたことを大変遺憾に思っています。個人的な意見ですが、彼女らは決して重慶美人とは言えません」と話しているという。

今後、各地区代表から国の代表が選ばれるはずだが……ミス・インターナショナル中国代表は一体どうなるのだろうか。

参照元:SOUHU南報網CK101(中国語)


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング