【ジブリファンも絶対に必見!】宮崎駿が制作したルパン三世2ndシリーズ伝説の最終回『第155話:さらば愛しきルパンよ』無料配信ついにキターッ!!

ロケットニュース24 / 2012年7月13日 7時30分

【ジブリファンも絶対に必見!】宮崎駿が制作したルパン三世2ndシリーズ伝説の最終回『第155話:さらば愛しきルパンよ』無料配信ついにキターッ!!

男には “自分の世界” があることは、みなさんご周知のとおりである。たとえるなら空をかけるひとすじの流れ星であり、1977年~1980年に放送された赤ジャケルパンことアニメ『ルパン三世』の2ndシリーズは、どれもこれも名作ぞろい!

特にシリーズ後半、最終回まぎわの名作揃いっぷりには、めったなことでは涙を流さぬ男でさえも、孤独な笑みを夕陽にさらして背中で泣いてしまうほど。そのなかでも……絶対に、そう絶対に……ッ! 絶ッ対~に見なくてはいけない回があるっ!!

それこそが、あの宮崎駿が「照樹務(てれこむ)」と名乗りながらジブリ魂フルスロットルで作り上げた、伝説の2ndシリーズ最終回、第155話『さらば愛しきルパンよ』であるッッッ!!

何がどうスゴイのか。その答えは、『さらば愛しきルパンよ』をご覧いただくしかないのであるが、あえて箇条書きでシンプルに羅列するならば――

・以前ご紹介した “セル画枚数普段の2倍” の第145話『死の翼アルバトロス』と同様、圧倒的な内容の濃さ! 30分番組のはずなのに、まるで1時間の映画を見終えた気分に!

・映画『天空の城ラピュタ』に登場するロボット兵にソックリなロボット兵(ラムダ)が登場!

・ルパンの乗るクルマが映画『ルパン三世 カリオストロの城』と同じ「フィアット・500」!

・BGMの入れ方が最高! ヘッドホンで聞くこと推奨!

・ヒロイン「小山田マキ」役の声優が、映画『ルパン三世 カリオストロの城』のクラリス役を担当した島本須美(しまもとすみ)さんであり、後に映画『風の谷のナウシカ』のナウシカ役、『となりのトトロ』の母親役、『もののけ姫』のトキ役を担当!

・2011年の「ルパン三世アニメ40周年記念」サイト内で実施された「マイ・ベストエピソード投票」の2nd部門でも威風堂々の1位を獲得!

――などである。もうこれ以上は、あえて書かないことにする。なぜならば、ジブリファンなのに『さらば愛しきルパンよ』を見ていない人が感じる “衝撃” を奪うことになってしまうからだ!

そんな『さらば愛しきルパンよ』が無料で見ることができるという事実……みなさんはご存知であっただろうか。おそらく知っている人も多いだろうが、配信開始日が今日(7月13日)であったことを覚えていた人は少ないはずだ。その伝説アニメが見られる場所はYouTubeでもニコニコ動画でもなく……無料動画のGyaOであるッ!

なお、現在GyaOで視聴可能な『ルパン三世』2ndシリーズは以下のとおり。配信終了日もあわせて記載しておくゾ。

第146話 ルパン華麗なる敗北(2012年7月16日まで)
第147話 白夜に消えた人魚(2012年7月16日まで)
第148話 ターゲットは555M(2012年7月16日まで)←これも名作!
第149話 ベールをはいだメッカの秘宝(2012年7月16日まで)
第150話 ピアノ交響曲「動物園」(2012年7月16日まで)
第151話 ルパン逮捕ハイウェイ作戦(2012年7月19日まで)
第152話 次元と帽子と拳銃と(2012年7月19日まで)←次元ファンは絶対に見るべし!!
第153話 神様のくれた札束(2012年7月19日まで)
第154話 ヘクサゴンの大いなる遺産(2012年7月19日まで)
第155話 さらば愛しきルパンよ(2012年7月19日まで)←ジブリファンも見るべしッ!!

――の計10話! なお、『第148話:ターゲットは555M』ならびに『第152話 次元と帽子と拳銃と』の2話は、次元大介ファンならば『第99話:荒野に散ったコンバットマグナム』と同じくらいに絶対に見るべき神回である。

前述の「ルパン三世アニメ40周年記念 マイ・ベストエピソード投票(2nd部門)」でも、『第148話:ターゲットは555M』は3位、『第152話 次元と帽子と拳銃と』は10位にランクイン。ちなみに『第99話:荒野に散ったコンバットマグナム』は4位であり、『第145話:死の翼アルバトロス』は5位である。気になる2位は……『第112話:五右ェ門危機一髪』だ!

参照元:GyaO「ルパン三世 2nd series 第155話 さらば愛しきルパンよ」
執筆:GO


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング