【ドラクエX日記】友だちがプクレットの村にいるから行きたいけど行けない

ロケットニュース24 / 2012年8月8日 22時0分

【ドラクエX日記】友だちがプクレットの村にいるから行きたいけど行けない

この記事は、スクウェア・エニックスのオンラインゲーム『ドラゴンクエストX』のプレイ日記です。批評やレビューではなく雑感なので、非常にワガママな内容で出来事をお伝えしていきます。プレイキャラクター名はクンタキンテで、種族と性別はエルフの女子。職業は武道家で、目は真っ赤。

・数日プレイして分かったこと
数日間ゲームをしてわかったことは、ソロプレイよりもパーティープレイのほうが経験値もゴールドもたくさんもらえて効率が良いということ。そしてカタコトだとしても、無言だとしても、協力プレイをすると一体感を感じて楽しいということ。

これはこれで楽しい! だけど、こういう楽しさはすでにオンラインRPGをしている人ならばすでに体験していることでもある。それを『ドラゴンクエスト』という場で楽しませてもらえるのは非常に楽しいんだけどね。贅沢をいえば、もっと新しい要素が何か欲しいなっていうのが感想。文句ではなく感想ね。
 
・友だちがプクレットの村にいるが…
友だちのキチ○イ漫画家・ピョコタンがプクレットの村にいる。でも私はエルフなので、ピョコタンとは違う種族でスタートした。違う種族だと、大陸が違うので最初から出会うことができない! 友だち同士が出会うために「あえてこういうハードルをつけてきた」のはスゴイなあと思う。ウマイと思う。あーでも『ファイナルファンタジーXI』もそんな感じだったね(笑)。

子どもたちがこれやったら、人生最初の「遠くの友だちと出会うために一生懸命になって頑張る」という体験になるのではないかな。そう考えるとやっぱりスゴイなあ。
 
・どっちも弱いから会えない
で、私とピョコタンはなかなか会えない状態にあるわけで、パソコンやケータイで連絡をとりつつ、名前とIDを交換してフレンドになることができた。パーティーも組めたけど、大陸が違うしかなり離れているので意味なし!! しかもピョコタンはレベル3で私は12なので、まだまだヘボくて会いに行けない。
 
・よくわかんないけどルーラストーンで行けるのかな?
ルーラストーンというアイテムがあって、それを使うとルーラストーンごとに決められている村とか街に瞬間移動できる。パーティーを組んだ仲間が持っているルーラストーンを私が使うことも可能。よくわかんないけど、誰かがプクレットの村に移動できるルーラストーンを持っていれば、プクレットの村にいけるかも!? 
 
・仲間には恵まれたけどプクレットには行けず
ということで、仲間を募集している人たちに「なかまして」とか「なかまいれて」とか「なかまなる」とか言って仲間にしてもらったが、残念ながらプクレットの村にいけるルーラストーンを持っている人がいなかった。このあたり無知だなのでなんともいえないけど、ルーラストーンじゃ行けないのかなあ。
 
・仲間のおかげでレベルアップ
『ファイナルファンタジーXI』の仲間たちも非常に優しかったけど、『ドラゴンクエストX』のユーザーもみんな優しい。これは「他のオンラインRPGより優しくて思いやりのあるユーザーが多い」と断言できる。いまのところはだけど(笑)。楽しく「もみじこぞう」を退治してレベル12まで上げたのであった。
 
前回の日記
はじめて仲間と冒険したら経験値たっぷり入りすぎて笑った / もうソロプレイはできない!?
 
参照元: ドラゴンクエストX公式サイト
プレイキャラ: 名前クンタキンテ / ID:XE309782 / エルフ女
赤目 / おさげ / 武道家 / 基本的にサーバー01
Correspondent: Kuzo


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング