【情熱的感動映像】海外の鉄道ファンの興奮っぷりがハンパないと話題に

ロケットニュース24 / 2012年8月10日 10時40分

【情熱的感動映像】海外の鉄道ファンの興奮っぷりがハンパないと話題に

以前、「虹マニアの男が虹を見て大興奮する動画」なる記事をお伝えした。あまりの大興奮っぷりに虹男は大ブレイク。後に海外マイクロソフトのCMに出演するなど、伝説的な虹男となった。

そして今……。新たな伝説が生まれようとしている。今回は虹ではなく、日本でもおなじみの “鉄道” である。つまりは海外の鉄道ファンだ。話題になっている動画のタイトルは「Excited train guy, New York!」だ。

どのような映像なのかというと、珍しい鉄道車両を見て海外の鉄道ファンが大興奮するといったものなのだが、この興奮っぷりがハンパない。以下は彼の発した言葉を日本語に意訳したものである。
 
(鉄道1953-EAが登場)
「オッケー……あぁ……俺はこの時を何ヶ月も待ち続けていたんだ! ついにヘリテイジユニットをカメラに収められるときが来たッ! ヤァーッ! オーライ……見てみろよ、1953-EAだぜ! ウォーッ、フゥァーッ!」

(チリンチリンとベルが鳴る)
「オーイェィ! このベルの音、聞いてみろよ!」

(ボワーンと汽笛が鳴る)
「オーマイガー! ワハァゥォーーー! あの汽笛を聞いてみろよ! オッ、オッ……オーマイガーッ! なんて美しいんだ! なんて……なんて美しいんだっ! あっ、あっ……」

(また再度、ボワーンと汽笛が鳴る)
「アーッ! 汽笛を聞いて、震えちまったぜぇぇ~ッ! オーマイガー! あっ、あっ、これはマジでスゲぇ……マジでスゲエ、オーライ……マジでっ……マジでスゲエエエエエッ!」
 
――といった具合。その後も異常なハイテンションのまま、ムービーを回し続けている。何がどうスゴイのかは、鉄道ファンにしか分からない。しかし、鉄道にかける情熱と感動だけはヒシヒシと伝わってくる名動画だ。

参照元:Youtube SNCRwy


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング