【ドコモ】ジョジョスマホ開発者独占インタビュー! 別部署なのにあまりにもジョジョが好きすぎて開発チームに入った男「俺は部署を越えるぞジョジョーーッ!」

ロケットニュース24 / 2012年8月10日 18時0分

【ドコモ】ジョジョスマホ開発者独占インタビュー! 別部署なのにあまりにもジョジョが好きすぎて開発チームに入った男「俺は部署を越えるぞジョジョーーッ!」

2012年8月18日に予約開始となるドコモのスマートフォン『ジョジョスマホ』(L-06D JOJO)。販売台数が1万5000台と極めて少ないこのスマホ、発売前から恐ろしいほど注目される人気機種となっている。

細部にまで作品世界を再現したそのこだわりは尋常なものではなく、完ぺきに作品を理解していなければ、絶対に作り上げることのできない逸品だ。いったいどんな人物が、制作に携わったのだろうか? その答えを求め、当編集部は『ジョジョスマホ』開発者の独占インタビューに成功した。

株式会社NTTドコモの鹿島大悟さんは『ジョジョスマホ』の開発プロジェクトに参加しているものの、普段はまったく違う部署で働いている。鹿島さんがあまりにもジョジョを愛する「ジョジョマニア」だったため、部署を越えてプロジェクトメンバーに抜擢されたのである。
 
彼の登場キャラへの愛情はハンパではない! これぞまさしく運命の出会いッ!! 人間讃歌だーーッ!
 
・ジョジョオタクの噂
『ジョジョスマホ』のプロデュースを担当した岡野令さんは、制作を進めるにあたり適任といえる人物を探していた。岡野さんは「大勢の人がひとつのプロジェクトに携わるべきではない」との考えを持っている。

「人が増えると、意見をすり合わせるために、多数決とかで大事なことを決めるんですよ。そうすると、最悪なものができる。なぜなら、出し合った意見の中間点を取るようになるから」

つまり、人が増えるとこだわりが薄まってしまうわけだ。それを避けるために、作品に強い愛情を持っている人物を探していたのだ。そんなときに社内で鹿島さんの噂を聞いた。
 
・クレジット事業部からジョジョスマホプロジェクトに大抜擢
プロジェクトが具体的に進行する前から、鹿島さんのジョジョへの愛情は噂になっていた。仕事でもないのに勝手にジョジョをコンセプトにしたプロモーション用の企画書を作ったりしていたのだ。スマホの話が進みだしたときに、岡野さんは鹿島さんに白羽の矢を立てたという。

余談だが、岡野さんからアプローチされた日、鹿島さんは偶然にもジョジョのフィギュアが当たるくじを大人買いしていたそうだ。その額なんと数万円! そのほかにも多数の作品の複製原画を所蔵しているのだとか。

さらに仙台ジョジョ展では、物販の混雑を予想してチケットを二枚購入。来場者が展示作品に集中している間に、物販エリアに先行していたとのこと。このジョセフ的発想、策士よのぉぉーーッ!! まさに生粋のジョジョマニアである。
 
・ファンを尊重する荒木先生
発売にいたるまで、ふたりは機能に関して大量のアイディアを出し合っていた。たとえば、吉良吉影のゲーム「ボンバーマン」や、東方仗助の「アイスクライマー」などキャラの個性をいかしたゲームのアイディアを出していたが、結局「F-MEGA」を実装することになった。

また、ジョジョのポーズとして有名な「ジョジョ立ち」をいかしたアプリを考案していたのだが、これは作者の荒木飛呂彦先生からNGが出たという。その理由は、「ジョジョ立ち」はファンが生み出したものだから。「それをスマホに反映させるのは申し訳ない」として、このアプリ案は不採用になったそうだ。ファンを尊重する荒木先生の考えに驚かされる。
 
・隠し要素はキャラに対するリスペクト
『ジョジョスマホ』には、隠し要素がいくつか用意されている。隠し要素、つまり発見されなければ意味のない機能だ。それをあえて搭載した理由について尋ねると、岡野さんと鹿島さんは口をそろえてこう言った。
 
「キャラクターに対するリスペクトです」
 
隠し要素が発見されるかどうかは問題ではなく、キャラクターの持つ特性を完全に再現するために「普段は表に出ない隠し要素」は外せなかったそうだ。購入したあかつきには、ぜひとも発見してみたいところ。『ジョジョスマホ』に込められたジョジョ愛を感じることができるはずだ。
 
・アイディアの7割は実現できた
『ジョジョスマホ』には諸事情によりボツになった機能が多々ある。しかし鹿島さん自身は「7割はできたと思います」と話している。完成度には十二分に満足しているようなのだが、それでも「まだまだやりたい」と、いまだに作品に対する愛情の炎を熱く燃やしている。

もしかしたら、『ジョジョスマホ』第2弾、第3弾の可能性もゼロではないはず。まずは『ジョジョスマホ』の実力をあなた自身の目で確かめてほしい。
 
なお8月11~12日の両日、東京・渋谷の「マルイシティ渋谷」店頭で『ジョジョスマホ』体験イベントが行われる。そのときには、今まで非公開だった鹿島さんのアイディアを書き出したパネルが展示される予定だ。『ジョジョスマホ』が完成するよりもはるかに前から鹿島さんがイメージしていた『ジョジョスマホ』の全体像が見えてくるはずだ。

また鹿島さん自身もイベントに登場し、開発秘話を聞かせてくれるだろう。岡野さんと鹿島さん、ふたりの運命的な出会いがもたらした、愛情たっぷりのスマホを体感せよッ!! カモォォーーン!! ポルポルくぅーーーん!
 
■体験イベント詳細
開催日:2012年8月11・12日(両日11時~19時)
場所:東京都渋谷区神南1丁目21-3 マルイシティ渋谷店頭
 
参照元:ジョジョスマホ公式サイト
Photo:Rocketnews24


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング