叩かれるのがそんなに気持ちいいの? 超がつくほど “ドM” なニャンコが発見される!

ロケットニュース24 / 2012年8月19日 15時0分

叩かれるのがそんなに気持ちいいの? 超がつくほど “ドM” なニャンコが発見される!

世の中には痛みを快感と感じる、いわゆる “M(エム)” と呼ばれる人たちがいる。しかしそれはどうやら、人間界に限った話ではないようだ。そう、ニャンコの世界にもドMはいたのだ!

「Spank the cat」という動画には、超がつくほどドMなニャンコが登場する。このニャンコは動画冒頭から、謎のヘラを持った飼い主らしき人物に、それはもう凄まじい速さで体をビシバシで叩かれていく。

しかしニャンコは、叩かれるのがよほど気持ちいいのか、手や足、そしてしっぽをピーンッと伸ばして、恍惚(こうこつ)の表情を浮かべるのだった。Mだ! これは紛れもなくMニャンコだ!!

その証拠に、飼い主らしき人物が叩くのをやめると、「もっと叩いて~!」と言わんばかりに、甘~い声で「にゃ~ん!」と鳴くのだ! これは……間違いない……

それにしても、このニャンコもかなりのドMだが、そのドMニャンコにいろいろな姿勢をとらせて、ビシバシ叩いていく飼い主らしき人物も結構なSと見た。やはり飼い主とペットの関係においても、SとMの相性は重要だということなのだろう。うんうん。

(文=田代大一朗

参照元:YouTube/tsutsu76


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング