イケメンモデル栗原類の「着信音アプリ」がネガティブすぎる / 着信すべて呪いの電話に聞こえてくるレベル

ロケットニュース24 / 2012年8月23日 8時0分

イケメンモデル栗原類の「着信音アプリ」がネガティブすぎる / 着信すべて呪いの電話に聞こえてくるレベル

いまだかつて、これほどまでにネガティブな着信音があっただろうか。いや、ネガティブを通り越して破滅的・退廃的といっても良いかもしれない。あの人気モデル栗原類さんの着信音アプリが、ひっそりとリリースしていた。期間限定85円で提供されていたので、実際にダウンロードしてみたところ、あまりのネガティブさにビックリ! すべての着信が呪いの電話に聞こえてくるレベルだ。気持ちよく電話やメールを受け取りたい方には、あまりおすすめできない……。
 
このアプリは創造支援集団「UPRIGHT」が、制作したものだ。同社は「ウケねらいを形に」を企業理念にしているのだが、その言葉の通りにこのアプリはウケしか狙っていないように思われる。

用意されている着信音声は30個。そのなかに常用できそうな音声はひとつもない。聞いててドッと疲れが出てきそうなものばかりだ。たとえば「栗原類プルル」であれば、類さんが電話に代わって「プルルルル~」と連呼する。決して張りのある声ではなく、だらしなく息を吐き出しているだけのように聞こえる。それだけならまだしも、最後に「気持ち悪くて申し訳ありません~」と力なく謝罪するのである。

これを朝一番に聞いた日には、一日のやる気を根こそぎ持っていかれるだろう。もしも彼女からの電話であったなら、「いますぐ別れよう」といいかねないほどネガティブなのだ。

さらに訳がわからないのが、「クリちゃんだぜ~」の着信音。これはどうしたことか、お笑い芸人のスギちゃんの真似を、超ローテンションで繰り広げている。締めの言葉は「ネガティブだろ~」。言われなくてもわかっている。

繰り返しになるが、あまりおすすめはできない。理想的には、着信音に設定せずにプレビュー機能で聞いて楽しむのがよいだろう。もしかしたら、飲み会でネタとして使えるかもしれない。着信音として本来の用途を満たすと、あなたまでネガティブになってしまうかもしれないので、注意して頂きたい。なおこのアプリは、iOS5以降のiPhone3GS・4・4S、iPod touch(第3・第4世代)、およびiPad に対応している。

参照元:栗原類のネガティブ着信音


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング