「わたしたちはみんな繋がっている」と強く実感できる映像『We are all connected』

ロケットニュース24 / 2012年8月27日 2時0分

「わたしたちはみんな繋がっている」と強く実感できる映像『We are all connected』

近代化が進み、発展を遂げ続けている人間社会。それでも人は、自然界と確実に繋がっている……。

そんな当たり前のことを改めて実感できるステキな映像が、動画サイト『youtube.com』に投稿されていました。動画のタイトルは、『We are all connected』。タイトルどおり、「わたしたちはみんな繋がっている」と強く感じられる対比映像が、このVTR1本にたっぷり詰まっています。

水の中を遊泳する魚と、自転車でターンする女性。食事をする人間のカップルと、シマウマのつがい。赤ちゃんを慈しむオラウータンと、まったく同じように子に愛情を注ぐ人間のおかあさん。

そこに写っているのは、紛れもなく現代に生きる人々。それなのに、彼らは完全に自然界が織りなす風景とリンクしているのです。不思議だけれど、うっすら感動すら覚えるのは、生物として忘れそうになっていたことをどことなく思い出すからなのでしょうか。

『We are all connected』は、世界自然保護基金(WWF)が作成したプロモーションフィルムで、「地球上に存在するすべてのものは、常に運命共同体として繋がっている」ということをビジュアル化したものなのだそう。あなたはこの映像を観て、なにを感じますか?

寄稿:Pouch
参照元:Youtube WWF


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング