韓国で活動再開のKARAに衣装パクリ疑惑 / ネットユーザー「どう見てもGUCCIのコピーだ」

ロケットニュース24 / 2012年8月29日 7時0分

韓国で活動再開のKARAに衣装パクリ疑惑 / ネットユーザー「どう見てもGUCCIのコピーだ」

日本中心に活動を続けていたK-POPガールズグループのKARA。先日、1年ぶりに韓国での活動を再開した。

現地で8月22日に発売したアルバムは好評を博しているそうだ。しかし、その一方でメンバーが竹島問題についてコメントを避けたことから、一部で「売国奴」と非難されていると伝えられている。

そんなKARAにまた新たな疑惑が持ち上がった。彼女らが着ている衣装のデザインが有名ブランドGUCCIの水着にソックリだというのだ。

KARAが話題の衣装でステージに立ったのは、26日に韓国で放送された歌番組だ。KARAは黒と白の大きなリボンがついた黄色のワンピースで登場。大胆にも肩が半分露出しており、KARAの「セクシーキュート」というイメージにぴったりだ。

だが、放送後、韓国ネットユーザーが衣装がGUCCIの2008年春夏コレクションに登場した水着に酷似していると指摘。ネット上では検証画像がアップされた。確かにリボンの位置を変えてスカートがついているほかは、何もかもソックリだ。
 
韓国ネットユーザーは

「どう見てもGUCCI」
「妙にセンスがいいと思ったら(笑)」
「コピーか」
「まぁこんなもんだろう」
「KARAってカムバックしてからツイてないよね」

 
海外ネットユーザーは

「アホか」
「クソ笑った」
「さすが韓国(笑)」
「サムスンのアップルパクリ訴訟を彷彿とさせるわ」

と、衣装のコピー疑惑には呆れ顔。その一方でKARAに対しては
 
「KARAは衣装を着せられただけなのでは?」
「KARAがかわいそう。デザイナーが責められるべき」
「竹島問題で何も言わなかったからパクリ衣装を着せられてハメられたのかも」

と同情的な声が多い。
 
韓国ネットユーザーの言うように、KARAは韓国に復帰してから何かと話題に事欠かない。竹島問題に衣装パクリ疑惑のほかにも扇情的な振付への批判などもあったそうだ。批判が来るのも人気者の宿命なのかもしれないが……せめて衣装くらいはオリジナルものを用意してあげてほしいものだ。

参照元: chosun.com(韓国語)


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング