バスケでシュートしようとしたらゴールが便座だったでござる

ロケットニュース24 / 2012年9月5日 6時0分

バスケでシュートしようとしたらゴールが便座だったでござる

世界中の人気スポーツと言えばバスケットボール! 専用の道具がほとんど必要ないことからサッカーと並び広く普及しているスポーツだ。

あるバスケットボールのゴールが激写された。板に白い輪っかがついた手作りのゴールのようだ。だがよく見てみると……ゴールリングがどうみても便座なのである。

この「便座ゴール」は中国とロシア圏で拡散中だ。おそらくいずれかの地域で撮影されたものだと考えられる。そんなに……そんなにバスケがしたかったんだ……シュールながらも何か熱いものがこみあげてくる光景である。

この画像にネットユーザーは

「すげぇ!!」
「アイディアがすばらしい」
「洗ってるよね?」
「あまりダンクシュートはしたくないな」
「思いついた人は天才かもしれない」

と驚きを隠せない。誰もがこんなゴールを見たのは初めてのはずだ。

ちなみに、便座の裏側は尿が飛び散りやすいことでもよく知られている。そのくせ凹凸があるためなかなか掃除がゆきとどきにくい。とくに尿のゴム部分への付着はこすってもこすってもなかなか取れないのが悩みの種である。心なしかこのゴールも黄色く変色しているように見えるのだが……。

手に入るものでみんなが楽しめるものを作るというアイディアは素晴らしい。素手で触りたいかというと……ちょっと遠慮したいところである。

参照元:lovimoment.org(ロシア語)

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング