【衝撃UFO動画】メキシコで発光したビニール袋のようなUFOが激写される

ロケットニュース24 / 2012年9月10日 18時0分

【衝撃UFO動画】メキシコで発光したビニール袋のようなUFOが激写される

飛行機でもなければ星でもないし、人工衛星でもない。じゃあアレは何なんだ? それが「UFO」こと未確認飛行物体である。UFOは日本を含む世界各地で目撃されているが、頻繁に目撃される国といえば、ロシア、アメリカ、中国、トルコ……そしてメキシコが思い浮かぶ。

過去にはメキシコ空軍が公式にUFOの存在を発表したこともある。そんなメキシコで、実に珍しいカタチをしたUFOが映像として記録されたとして、一部のUFOファンの間では話題になっている。

問題のUFO映像はYouTubeにもアップされており、タイトルは「OVNI UFO ((IMPRESSIVE)) Mexico City Tijuana 07/09/2012 3Dimensional」である。タイトル通り、撮影日は2012年の7月9日。場所はメキシコ・バハ・カリフォルニア州にあるティフアナという街だという。

映像を確認すると……なるほど、たしかに変わったカタチをしているUFOが天高く舞っている。縦長のUFOであり、下部は空洞であるようにも見える。その姿は、まるでスーパーやコンビニでもらうビニール袋のようである。

動画のコメント欄にも「どう見てもスーパーのビニール袋です」、「買い物袋だろ……」といった声も書き込まれているが、途中から側面が赤と黄色に発光したりもしており、「ビニール袋」のひとことでは片付けられない不気味さがある。

果たしてこれはUFOなのか。それとも単なるビニール袋なのか。あなたはどうお考えだろうか? 私(記者)は正直、ビニール袋だと思っている。

(文=GO
参照元:Youtube jmhz71


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング