飼い主もニャンコも楽しそう! 愛猫のために段ボール箱で巨大迷路を作ったという動画が話題に

ロケットニュース24 / 2012年9月18日 10時0分

飼い主もニャンコも楽しそう! 愛猫のために段ボール箱で巨大迷路を作ったという動画が話題に

無条件にカワイイ動物といえば、ニャンコことネコ、漢字で書くと「猫」である。そんなニャンコは狭いところが大好きだ。袋の中や箱のなか、暗くて狭いところに興味津々! そんな箱好きニャンコのために飼い主がプレゼントした “あるもの” が話題になっている。

そのプレゼントとは……段ボールの箱を重ねて作った大きな大きな迷路! 実際に飼い主とニャンコが遊んでいるシーンや、製作中のメイキング映像は、YouTubeにアップされた動画「Rufus Tower」で確認できる。

使った箱は全40個。カッターナイフで箱の側面や上下に穴をあけ、重ねて並べてテープで固定したら……手作りの超巨大な迷路の完成だ。飼い主は「こっちだよ」と箱の中を覗きこみ、ニャンコは「どこ?」と迷路の中を移動する。すごい楽しそうだ!

ちなみにこの動画がアップされたのは2012年9月8日。約1週間で150万回以上も再生された人気動画となっている。愛猫「ルーファス」に語りかけながら設計する飼い主の姿には、思わずジーンときてしまうのだ。

(文=GO
参照元:Youtube billybrowne


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング