【朗報】ドコモ回線でiPhone5が使えるかもしれないぞ!! 日本通信社長「準備すべきですね?」と意味深な発言

ロケットニュース24 / 2012年9月19日 18時0分

【朗報】ドコモ回線でiPhone5が使えるかもしれないぞ!! 日本通信社長「準備すべきですね?」と意味深な発言

まもなく発売される「iPhone5」に世間の注目が集まっている。契約するキャリアをソフトバンクにするべきか? au にするべきか? 発売直前のいまも悩んでいる人が多いはず。

従来の iPhone は SIMフリーの本体であればドコモでも使用することができたが、今回はそれができないと噂されている。iPhone5 が採用している nanoSIM がドコモから提供されていないからである。

そんななか、ドコモ回線を使用した通信サービスを提供している日本通信の三田社長が、興味深いコメントをTwitterに投稿して話題となっている。iPhone5 で使用できる nanoSIM の提供に意欲をみせているのだ。三田社長は2012年9月17日に以下のようなコメントをしている。
 
・日本通信の三田社長のTwitter発言
「ナノシムを準備するべきですね?」
「まだシムロックfreeのiPhone5発売されてないですけれど」(引用ここまで)
 
現在 iPhone5 の発売を予定しているのは、ソフトバンクと au の二社であり、ドコモはこの流れに乗る気配がない。また、ドコモの SIMカードを nanoSIMサイズにカットしても仕様の問題で使えないといわれている。

したがってドコモでは iPhone5 を使用できない公算が大きい。しかし三田社長は nanoSIM の準備について前向きだ。日本通信はドコモ回線の通信ネットワークを利用しているので、日本通信が nanoSIM を出せば、ドコモ回線でiPhone5が使える可能性があるわけだ。ちなみにドコモ回線でiPhone4Sを使用すると、テザリングも可能である。いずれにしても、通信各社の今後の動向から目が離せない。
 
参照元:Twitter @FSSanda


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング