トホホーッ!! ブラインドに絡まって身動きがとれなくなっちゃったニャンコたち

ロケットニュース24 / 2012年9月21日 8時40分

トホホーッ!! ブラインドに絡まって身動きがとれなくなっちゃったニャンコたち

狭い隙間さえあればどこにでも顔を突っ込み、揺れるものがあれば迷わず飛びかかってゆく人間のアイドル「ニャンコ」たち。

そんな不可思議な性質を持ってしまったがゆえに、しばしば恥ずかしい状況に陥ったりしている。いや、人間としては実に癒される光景でもあり、家人でさえなければどんどんやってくれと許したいくらいなのだが……。

本日はそんな、「どうしてこんなことになっちゃったんだよお〜!」と思わず叫んでしまいそうな、トホホなニャンコたちの画像が海外サイト「buzzfeed.com」に掲載されているのでご紹介しよう。

ここで紹介されているトホホな状況にあるニャンコたちというのは、家人は思わずため息もの間違いなし! 窓のブラインドに絡まって身動きがとれなくなっているというものだ。おそらくネコたちは、「なんだか身体が動かないにゃー」くらいにしか思っていないのかもしれないけれど、おかげでブラインドはゴチャゴチャになり、もはや使用不可能と思われる物も少なくない。

なかには、絡まりはしていないものの、ブラインドをまるでハンモック椅子のように腰掛けている太々しいニャンコや、窓を見ようとブラインドをこじ開けて顔をズボッと突っ込んでいるニャンコなど、もう散々な有様である。

この様子を見た家人は拳を振り上げて怒りたくもなるだろうが、ニャンコの安堵しきっているその表情はまるで天使そのものなので、どこに怒りの矛先を向けたらいいかわからなくなりそうである。え、あ、いやいや……負けるな、ニンゲンのみなさん!

というわけでネコを飼っている以上は、修復が困難なブラインドだけは絶対に使用しないことをオススメするぞーっ!

参照元:buzzfeed.com


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング