【オランダ】Facebookで間違えて誕生パーティの招待状公開 → 3000人集結 → まさかの「暴動」に発展!!

ロケットニュース24 / 2012年9月25日 9時0分

【オランダ】Facebookで間違えて誕生パーティの招待状公開 → 3000人集結 → まさかの「暴動」に発展!!

オランダに住む16歳の少女が、誕生日に思わぬ事件に巻き込まれた。元はといえば、彼女の小さな過ち。誕生パーティの招待状をソーシャルネットワーキングサービスの「Facebook」に公開してしまったのである。そうしたところ、2万5000人が参加の意志を表明し、最終的に3000人が自宅に集結。さらには、暴動に発展したのだ。誰がこのようなことを予測できただろうか? いや、誰も予測できない。
 
事件はオランダ北部の小さな町、ハーレンで起こった。人口わずか1万8000人の田舎町、少女は誕生パーティの招待状を友人たちに向けて、Facebook上で送ったつもりだった。ところが、一般公開されており、2万5000もの人が参加の意志表示をしてきたのである。

事態を重くみた警察は、速やかに対応した。混乱が予想されたため、誕生日当日に彼女と家族を別の場所に移動。そのうえで、彼女の自宅に通じる道を封鎖して、周辺を警備にあたった。そうしたところ、続々と人が自宅周辺に集結し始めた。速やかに解散するようにと促したのだが、人は減る気配がなく、増える一方。最終的に3000人にまで膨れ上がった。

そのうちに集まった人々は投石をはじめ、機動隊が出動する騒ぎとなったのである。結局この騒ぎで、近隣の商店の一部が破壊され、車を横倒しにするものもいたようだ。暴動に発展した今回の騒ぎで、6人のけが人と20人以上の逮捕者が出たとのこと。本来は、誕生日をお祝いするはずだったのだが、いったいなぜ暴動騒ぎになってしまったのか……。小さな間違いがこのようになるとは、少女の胸中を察してあまりある。

参照元:Youtube itnnews,ITN(英語)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング