バーガーキングの非常識バーガー「黒バーガー」を食べてみた! 本当に非常識でビビッた

ロケットニュース24 / 2012年10月1日 12時0分

バーガーキングの非常識バーガー「黒バーガー」を食べてみた! 本当に非常識でビビッた

お客さんの要求を、一切断らないことでしられる大手バーガーチェーン「バーガーキング」が、驚くべき商品の販売を開始した。その名も「黒バーガー」である。真っ黒なバンズ(パン)を使用したこのハンバーガー、「非常識バーガー現る!」とのうたい文句で販売されているのだが、実際に食べてみたところ、本当に非常識だった!!

真っ黒なバンズを使用したハンバーガーは、フランスでも販売されたことがある。映画『スターウォーズ』のエピソード1『ファントム・メナス』3D版の公開を記念し、クイックというハンバーガーチェーンが、真っ黒バーガーを取り扱った。作品に登場するダース・ベーダー卿をイメージして、「ダース・ベイダー バーガー」(商品名:ダーク・ベイダー バーガー)として販売していたのだ。

今回のバーガーキングの販売は、映画とはまったく関係ない。バーガーキングが日本で初めて店舗を構えてから、5周年を迎えたのを記念して、「非常識」をコンセプトにした黒バーガーを期間限定で登場させたのである。

実際に食べてみたところ、まず竹炭を配合したバンズの黒さに驚かされる。「黒光り」したその姿に、「これは食えるのか?」と疑問を抱かずにはいられない。そして、トマトケチャップにイカ墨をブレンドしたソースも真っ黒だ。

食べてみると、思いのほか苦味を強く感じる。ただでさえ、直火焼きのパティ(肉)を使用している同チェーンのハンバーガー。パティにはほのかな苦味をたずさえている。そこにバンズ・ソースの苦味が加わって、口のなかにぬぐえないほどの苦々しさが広がる。理想的には、それを緩和するような甘味、もしくは酸味が欲しかったところ。

もしかしたら、サイドオーダーとの食べ合わせで、よりおいしく食べられるかもしれない。いずれにしても、5周年記念の非常識バーガー。一度お試しになってはいかがだろうか。

レポート:フードクイーン・佐藤
Photo:Rocketnews24


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング