宇多田ヒカルがミニスカートをはいて自転車に乗っている女性に疑問「ミニスカートで自転車乗ってる女性ってどういうことなの?視線が股間に集中しても気にならないの?」

ロケットニュース24 / 2012年10月3日 7時0分

宇多田ヒカルがミニスカートをはいて自転車に乗っている女性に疑問「ミニスカートで自転車乗ってる女性ってどういうことなの?視線が股間に集中しても気にならないの?」

『In My Room』や『B&C』など、多数の名曲で知られるアーティストの宇多田ヒカルさんが、Twitterでミニスカートをはいて自転車に乗っている女性について疑問を投げかけたことが、ネット上で大きな話題となっている。

「ミニスカートで自転車乗ってる女性ってどういうことなの?視線が股間に集中しても気にならないの?(´・_・`)」
(宇多田さんのTwitterより引用)

美人で知られる宇多田さんなだけに、ミニスカートをはいて自転車に乗ると股間に視線が集中するのだろうか? 私がミニスカートをはいて自転車に乗ると、なぜかいつもより人からの視線を感じなくなるか、氷のような視線しか感じないため、あまり気にしてはいなかったのだが……。

この発言に対しては「けしらかんですよね!心配です!」など賛同する声もあがっているが、『3月のライオン』や『ハチミツとクローバー』などの人気マンガ作品の作者として知られる羽海野チカさんは「真後ろにいると『わーーーー!いいんですか?ありがとう』なきもちになります。」と返答しており、むしろ喜ばしい行為だと思っているようだ。

また、他のTwitterユーザーからは「 禁断の質問だけど、Keep Tryin’のPVで見えちゃってる黒パンは見せパンですか?」との突っ込みもあり、それに対して宇多田さんは「み、見せパンだかんねっ!(`;ω;´)ブワ RT」と返答。微笑ましいやり取りも見ることができた。

参照元:Twitter @utadahikaru


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング