【訃報】俳優・大滝秀治さん(87歳)死去 / ネットユーザーからは悲しみの声続出「信じられん」「寂しいなあ」

ロケットニュース24 / 2012年10月5日 15時0分

舞台・映画・テレビで活躍した俳優の大滝秀治さん(87歳)が死去していたことが判明した。60年以上にわたり、芸能活動を続けてきた大滝さんの死にインターネットユーザーは悲しみをあらわにし、「残念です」や「信じられない」など哀悼のコメントが続々と寄せられている。
 
47NEWSによると大滝さんは2012年10月2日、肺扁平(へんぺい)上皮ガンのため、東京都内の自宅で亡くなったそうだ。1988年に紫綬褒章を受章し2011年には文化功労者に選ばれている。舞台や映画だけでなく、テレビCMでも広く親しまれていた。突然の悲しいしらせに、ネットユーザーは次のように反応している。
 
・大滝秀治さんの死を悼むネットユーザーの声
「心よりご冥福をお祈りいたします」
「昭和は本当に遠くなったなあ」
「亡くなってたの!?」
「寂しいなあ」
「大滝秀治師匠亡くなりましたか」
「亡くなったとか信じられん」
「うそぉー…」
「まさに、ひでじ~ショック~」
「合掌」
「えっ、マジで!?」
「ああ、なんてこと……」
「名優だったなー」
「あの渋い声が聞けなくなると 寂しいわ」
「まだまだ見たかったなぁ」
「また一人昭和の名優が……」
 
……など。多くの人がショックを受けているようである。名俳優として日本の芸能を支え、感動を与え続けてくれた大滝秀治さん。心からご冥福をお祈りする。

参照元:47NEWS


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング