【レアすぎるグルメ】カルビーポテトチップスと同じジャガイモを使った「じゃがバター」が素朴な味でウマイ! 期間限定!

ロケットニュース24 / 2012年10月5日 19時30分

【レアすぎるグルメ】カルビーポテトチップスと同じジャガイモを使った「じゃがバター」が素朴な味でウマイ! 期間限定!

カルビーのポテトチップスといえば、老若男女に愛されているジャガイモのお菓子だ。カルビーはこだわりのあるジャガイモ選びをしているようで、ジャガイモの産地を明確に掲載していることもある。

ポテトチップスのジャガイモの産地として、北海道・当別町(とうべつちょう)があるのだが、なんと! カルビーのポテトチップスの材料と同じジャガイモを使った「じゃがバター」を食べることができるのだ! マジすか!

そんなレアすぎるじゃがバターを食べられるのは、『北海道フェアin代々木』の当別町ブース。これは2012年10月5~8日まで、東京・代々木公園で開催されているイベントで、あらゆる北海道の食材を堪能可能!

当別町ブースでは、カルビーのポテトチップスを並行して販売しつつ、同じジャガイモで作ったじゃがバターを販売しているのだ。スタッフに「カルビーのポテトチップスと同じジャガイモで作ったじゃがバターなんですか?」と聞いたところ「はい♪ 同じです!! 同じジャガイモで作っていますよ」と返答。

実際に食べてみたが、あまりにもナチュラルな味をしており、ひとことでいえば非常に素朴。ジャガイモが、一緒に盛られているバターやアスパラの引き立て役になっているのを感じた。そう、じゃがバターという名称なのに、ジャガイモは主役にはならないのだ。ただしジャガイモがないと成立しない! 主役じゃなくても重要なのである。

このじゃがバター、できればビールよりも日本酒と一緒にいただきたいところである。美味しいです。
 
Correspondent: Kuzo


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング