【三十代女子の恋愛奮闘記】女性の年齢を気にする男性のアソコのサイズは!?

ロケットニュース24 / 2012年10月13日 0時0分

最近の三十路女性は、本当に若く見えるようになりました。「若く見えねえよ、BBAめ!」という心ないご意見は、ここではあえてスルーさせて頂きますね。

若々しい三十路女性が増えたのは、まず化粧品会社の企業努力による製品開発の力が大きいと思われます。それに加えて、一般女性のメイクの腕前も、ひと昔前に比べると格段にアップしていますよね。これは、女性誌のメイク特集が影響しているのでしょう。女性誌といえば若作りではなく、でも若く見えるファッション特集にも力が入っているようです。そのほか、挙げればキリがないほどの、アンチエイジング法がちまたには溢れ、それに比例して若々しい三十路女性が急増中です。

そのためクラブやイベント、道などで男性から声をかけられる機会が増えたという三十路女性も珍しくありません。そう、三十路でも、20代の頃と変わらずにナンパをされるものなのです。

ここまでだったら、「そりゃめでたい」で話は終わるのですが、問題はナンパ後です。若々しい三十路女性はフットワークが軽いので、声をかけられてすぐにホテルへ直行というパターンも多いようですが、いざホテルに入ってから「ところで何歳?」という話題になり、正直に「三十路である」とカミングアウトすると、急に男性のテンションが下がるとのこと。

「せいぜい28くらいかと思っていたよ」など、喜んでいいのか悲しんでいいのか判別に迷う言葉をかけられた者や、なんとチョメチョメを中断されてしまった者もいるようです。

チョメチョメを中断されてしまうくらいなら、初めから年齢を偽っておけばよかったのでしょうか? いいえ、それは違います。「二十歳過ぎたら同い年」という言葉もあるくらいです。見た目は充分若々しいのに、「さんじゅういくつ」という数字に惑わされる男性側がどうかしているのです。数字にこだわる割には、アソコのサイズはお粗末かもしれません。そんな短小男性はほっといて、数字にこだわらないどんぶり勘定男性とのチョメチョメを楽しみましょう。

恋愛コラムニスト:菊池美佳子 Twitter / ブログ


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング