【仮面ライダーウィザード】変身ベルトが転売&高額販売で「欲しいのは子どもたちなのに」と悲鳴 / シャバドゥビ ボッタ テーンバーイ!

ロケットニュース24 / 2012年10月15日 10時0分

【仮面ライダーウィザード】変身ベルトが転売&高額販売で「欲しいのは子どもたちなのに」と悲鳴 / シャバドゥビ ボッタ テーンバーイ!

『仮面ライダーフォーゼ』は宇宙科学のイメージが強く出ているキャラクターだったが、今回の『仮面ライダーウィザード』はファンタジー要素ともいえる魔法を取り入れたキャラクターとなっている。毎週の放送を楽しみにしている視聴者は多いのではないだろうか?
 
・変身ベルトを転売&高額販売
大人から子どもまで楽しめる要素満載の『仮面ライダーウィザード』だが、いまひとつの問題が発生している。主人公が仮面ライダーウィザードに変身する際に使用する「変身ベルト」が高性能オモチャとして販売されているのだが、転売する人や高額販売している販売店があるというのだ!
 
・20000円で販売している店も存在
通常の小売店は6000円前後で販売しているところが多いようだが、あまりにも人気があるために品薄状態となっている。インターネットショッピングサイトを覗いてみると、『Amazon』では契約店が9000~10000円前後で販売しており、信じられないことに20000円台で販売している契約店もあった。
 
・ボッタクリともいえる高額販売
正直、そこまでいくとボッタクリと思われても仕方がない価格だ。このボッタクリともいえる高額販売に対して、『仮面ライダーウィザード』のファンや子どもを持つ親から悲しみの声があがっている。
 
・ファンや子どもを持つ親から悲しみの声
「ぼったくり価格で売る店はどうにかなりませんかね。欲しいのは子供たちなのにね」
「子供を思う親の心を踏みにじる転売屋やぼったくりショップから買うのだけはみんなで止めましょう!!」
「勝手に買い占めて価格を高騰させている業者を堂々と出品させているアマゾン」
「最低な業者に一円たりとも払いたくないし、絶対に他の時でも利用はしない」
「粘り強くAmazonをチェックしてたら必ず定価で買えると思います」
「こまめに量販店を覗くと必ず手に入れられます。転売屋から買うのはよしましょう」
「あわてて買わなくても、いつか定価、あるいは定価以下で購入できると思います」
「倍近い値段をつける販売店やオークションを見ていると子供のためのおもちゃに集るハエにしか見えません」
「ぼった価格で売る業者気持ち悪いですね毎回やめたら?」
「最近転売屋という言葉をよく耳にします。開店早々置いていないのはそのせいでしょうか?」
「定価以上で買うのはバカらしいです」
 
・変身ベルトの入手方法
インターネットショップやオークションで高額なお金を出して買いたくない人は、『トイザらス』のような大型玩具店やデパートの玩具売り場が狙い目らしい。もしくは、転売や高額販売は利用せず、もう少しだけ子どもたちに我慢してもらって、入手しやすくなってから買うといいかもしれない。
 
・シャバドゥビ ボッタ テーンバーイ!
欲しい人がいる限りは転売や高額販売はなくならないだろう。必ずしも「転売は悪」とはいえないし、オンラインショップのルールに沿っている販売なら問題ない。転売屋や高額販売店にとって、新しい仮面ライダーが登場したときこそウハウハな稼ぎ時であり、「シャバドゥビ ボッタ テーンバーイ! チョーイイネ! サイコー!」という状況なのかもしれない。
 
・悲しさを感じるのは事実
それがオトナ向けの商品ならば百歩譲って許せるかもしれないが、子どもたちのオモチャでこういうことをやられると悲しさを感じるのは事実だ。メーカーがもっとたくさん生産して需要と供給のバランスを保ってくれるといいのだが……。
 
参照元: 仮面ライダーウィザード


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング