【衝撃事実】カプコン『バイオハザード6』登場のセクシー美女エイダ・ウォンの年齢は40歳前後! アラフォー!

ロケットニュース24 / 2012年11月12日 11時0分

カプコンの人気テレビゲーム『バイオハザード6』。白熱した展開とアクションを楽しめるゾンビゲームだが、ゲームに登場するキャラクターたちも魅力的だ。特に謎のセクシー美女、エイダ・ウォンは多くのプレイヤーを虜(とりこ)にしている。

セクシーな衣装、セクシーなナイスバディ、セクシーな表情、すべてにおいてセクシー! 主人公のレオンがメロメロになるのも理解できるというもの。しかし、皆さんはエイダの年齢をご存じだろうか? 実は彼女の年齢、なんと……!

エイダの年齢は、40歳前後なのである! よんじゅっさい! アラフォー! 四十路(よそじ)! 熟女にも美人がいるのはわかっているし、まったく不自然ではない。なにがスゴイって、あの容姿とアクティブな動き、どう考えてもエイダは10~20代である。

そもそも本当にアラフォーなのか調べてみたのだが、1998年秋ごろを舞台にした『バイオハザード2』にエイダが登場した際、彼女は推定年齢が24歳くらいという設定だった。2013年が舞台の『バイオハザード6』では、39~40歳あたりになっていることになる。

「ゲームは時間の進行がリアルじゃないんだよ! だから若いままなんだよ!」という考えの人もいるかもしれない。確かにその通りだ。しかし、レオンは『バイオハザード2』当時は21歳だったし、『バイオハザード6』で36歳という設定であることを考えると、エイダも同じようリアルに年齢を重ねているはずである。

10代の美男美女が登場するゲームばかりの昨今。もしかすると、今後のゲームには40~50代のヒーロー&ヒロインが多数登場してくるかも? よく考えてみると、ゲームプレイヤーの年齢層があがってきているし、キャラクターの高齢化が進んでもおかしなことではないよね!? 見た目は10~20代だけど。

そういえば、映画版『バイオハザードV リトリビューション』のエイダは20代にも見えるほど若々しい美女だったなぁ……。あっ、でもエイダ役のリー・ビンビンは36歳だから、若く見える女性はいつまでも若いんですなあ(ウワサでは日本嫌いで「絶対に来日したくない」と言ってるらしいが……)。

参照元: バイオハザード6 / エイダ・ウォン


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング