石原慎太郎前東京都知事の新党名が「太陽の党」に / ネットの声「政治は爆発だ!」「日本は爆発だ!」など

ロケットニュース24 / 2012年11月13日 13時0分

石原慎太郎前東京都知事の新党名が「太陽の党」に / ネットの声「政治は爆発だ!」「日本は爆発だ!」など

東京都知事を辞任して、国政復帰を表明した石原慎太郎氏。「たちあがれ日本」を母体とした、新党立ち上げの準備を進めていたのですが、このほど新しい党名が明らかになりました。毎日新聞によると、新党名は「太陽の党」になるとのこと、2012年11月13日夕方に正式な発表が行われる見込みです。この名前にインターネットユーザーは「政治は爆発だ!」「日本は爆発だ!」などコメントしています。

同紙によると、党首に就任する予定の石原氏は、自身の小説作品「太陽の季節」にちなんで、この名前をつけたとみられています。この党名を見たネットユーザーの多くは、芸術家岡本太郎氏の「太陽の塔」を思い浮かべて、次のように反応しています。

「芸術は爆発だー!」
「太陽の塔に迷惑かけるなよ!」
「今さら何だかダサい名前」
「ナ……ナンダッテー」
「岡本太郎に謝れ」
「政治は爆発だ!」
「ダジャレ?」
「パクリか?」
「これは笑うところでいいんですよね」
「じゃぁバクハツしちゃうのか?」
「日本は爆発だ!」
「爆発だーっ!」
「なかなかいい名前をつけたと思う」

……など。「芸術は爆発だ」は岡本太郎氏による名言です。一部のユーザーが発言しているように、日本の政治が爆発しないことを願うばかり。いずれにしても、夕方の記者会見に注目が集まりそうです。はたして「太陽の党」になるのでしょうか……。

参照元:毎日新聞
Illustration:Rocketnews24


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング