『バケーションパッケージ』を使って小学生ぶりに夢の国へ行ってみた → 感想「ディズニー愛してるぜーーッ!」

ロケットニュース24 / 2012年11月14日 21時0分

『バケーションパッケージ』を使って小学生ぶりに夢の国へ行ってみた → 感想「ディズニー愛してるぜーーッ!」

多くの人を魅了してやまない、夢がかなう場所 『東京ディズニーリゾート』。今年で26歳になった記者(私)は、人生で一度しか東京ディズニーリゾートを利用したことがなかった。それも行ったのは自分が小学生だった家族旅行の時で、当時ディズニーシーなんてものは存在していなった。そう、当時入園したのはトゥーンタウンができたばかりの東京ディズニーランド。それ以来、一度も東京ディズニーリゾートを利用したことがなかったのだ。

しかし大人になった今でも、周りのあらゆる人から東京ディズニーリゾートの素晴らしさについて熱弁される。それを聞いて、記者はこう疑問に思っていた。「ディズニーリゾートの何が、ここまで人々を魅了するのだろうか?」と。

それでは、実際に行って体験してみよう。そして行くならとことん楽しもう! そう決心した記者は、泊まりながらディズニーが楽しめるという 『東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ』 を利用してみることに。その結果、記者の気持ちはこうなった。

「ディズニー愛してるぜーーーッ!!」

思いもよらなかった。本当に、この世に “夢の国” があるなんて! 「ディズニーランド・シーがこんな素敵な場所だということを、なぜもっと早くに教えてくれなかったんだ!」と周りのディズニーファンを恨みたくなるほど、ディズニーを本気で好きになってしまった。

今、年間パスポートを買おうか本気で迷っているくらい、ディズニーが好きになってしまった。今のこの心情を言葉で表すのなら、まさに “ディズニー・ショック” である。今まで「夢の場所なんてあるわけないんじゃん」と子ども心を忘れていた大人が、ディズニーリゾートに行き、夢の国が実在することにショックを受ける症状である。特に男性がこの症状にかかりやすいと思われる。

そして東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージを利用すると、そのディズニー・ショックを受ける可能性がぐんとアップする。なぜなら普通に園内を利用するより、数倍ディズニーが楽しめるからだ!

それではここで、バケーションパッケージの何がスゴイのか簡単にご紹介しよう。(次のページへ続く)

(文、画像=田代大一朗

参照元:東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ

▼ディズニー・リゾートを体験した時の画像はこちら:http://wp.me/p25BsW-17o5


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング