【南相馬グルメ】仮設店舗でも大盛況のラーメン屋! 『双葉食堂』に世界中から人が集まるわけ

ロケットニュース24 / 2012年11月24日 12時0分

【南相馬グルメ】仮設店舗でも大盛況のラーメン屋! 『双葉食堂』に世界中から人が集まるわけ

南相馬市で一番人気のラーメン屋といえば『双葉食堂』だ。南相馬市の住民に美味しいラーメン屋を聞けば、ほとんどの人が『双葉食堂』の名をあげる。震災後、どうにか仮設店舗で営業を再開。「待ってました!」といわんばかりに客が殺到し、大繁盛しているという。

庶民的な大衆食堂でありながら、地域住民だけでなく芸能人やボランティアスタッフ、タクシー運転手、外国人、そして政治家まであらゆる人たちが『双葉食堂』に絶品ラーメンの味を求めてやってくるという。実際に行ってみた。

「スープがたまらんのです」。筆者(私)を『双葉食堂』に運ぶタクシーの運転手さんもそう語る。嫌でも期待度があがっていく。お店は仮設店舗が集まっている『かしま福幸商店街』のなかにあり、多くの地域住民で賑わっている。

『双葉食堂』の店内に入ると、満席ではないものの8割がたの席がうまっていた。厨房にはオバチャンが3~4名ほどおり、忙しそうにラーメンを調理している。みんなニコニコしていてとげとげしさがない。これは癒やされる。

出されたラーメンは驚くほどクリアなスープで、ダシのうま味に比重を置いた醤油ベースなのがわかる。「人気店」で「クリアなスープ」のラーメン店は、ダシのうま味が際立っているケースが多い。

実際に食べてみたが、期待通りの味。見た目は昔ながらのラーメンだが、しっかりとダシが効いていて醤油の味に頼っていないのが素晴らしい。醤油の味に頼らないということは、必然的に塩分も控えめということになり、年配者にもオススメできるラーメンである。

このソフトな味わいは外国人にもウケるはず。しかし、味付けがアッサリしすぎていると感じる人もいるかもしれない。そういう人は大盛りを注文するか、ダブルでうどんを注文するのもアリだ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 双葉食堂
住所 福島県南相馬市鹿島区西町88 かしま福幸商店街
時間 11:00~15:00 / 16:00~19:00
休日 木曜日

Correspondent: Kuzo


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング