【犯罪自慢】女子大生がYoutubeに動画をアップ「車を盗んだ、銀行強盗やった! 50万ゲット」→ 逮捕

ロケットニュース24 / 2012年12月6日 16時0分

最近、TwitterなどSNSにおける犯罪自慢が絶えないが、先日、動画投稿サイトYoutubeでも、19才の女子大生が犯罪自慢をしていたことがわかった。

なんと、彼女は車を盗んで銀行へ強盗に入ったという。しかも、その「成果」をYoutube上の動画にアップして自慢しているのである。

問題の動画をアップしたのは、アメリカ・ネブラスカ州の女子大生Hannah Sabata(19)だ。

動画の説明には「車を盗んだし、銀行強盗もやったよ! 私ってば今超リッチ! これで学資ローンも返せるし、明日はショッピングに行っちゃう」と書かれている。

動画を確認すると、軽快なBGMとともに、彼女は証拠として盗んだ車のキーや、銀行から奪った現金6256ドル(約51万円)を見せる。「ママに言ったの、今日は人生で最高の日だって!!」と終始笑顔、悪びれる様子など全くない。

悪事を働いたにしてはあまりにも、あっけらかんとしている。動画が悪ふざけにも見えるくらいだ。だが、動画をアップ後、事態は急展開。Hannah Sabataは、現地時間11月28日(水)に窃盗と強盗の容疑で逮捕された。

そう、現地では、実際に強盗事件が起こっていたのだ。その際、銀行の防犯カメラに犯人が映っており、その人物は彼女と同じ服装をしていたことが確認されている。

このニュースにネット上では

「アホか」
「ネットで犯罪自慢かよ」
「犯罪自慢は何の得にもならないよね」
「非常識にもほどがある」
「これで大学生!?」

などと批判の声が寄せられている。

なお、動画中で彼女は、強盗をした理由を「だって私は政治の犠牲者なんだもん」と語る。彼女の主張によると過去に、子どもを出産後、育児放棄と見なされ政府に赤ちゃんを取り上げられてしまったのだという。

もしかしたら何か同情すべき事情があったのかもしれない。しかし犯罪は犯罪である。もし、本当に赤ちゃんのことを思っているのなら、犯罪には走らず、しっかり更生をしてほしいものだ。

参照元:Youtube identikal yorknewstimes.com


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング