【豆知識】不謹慎すぎるという理由で発売禁止になったキューピー人形が存在する

ロケットニュース24 / 2012年12月13日 18時40分

【豆知識】不謹慎すぎるという理由で発売禁止になったキューピー人形が存在する

【豆知識】誰もが知っているキューピーちゃん。ぷにぷにとした体に、無垢な笑顔。誰が見たって「カワイイ!」と言うだろう。だがしかし、過去に「不謹慎すぎる」という理由で発売禁止になったキューピー人形が2つ存在するのをご存知だろうか?

それは……第二次世界大戦で使用された人間魚雷『回天』と航空特攻兵器『桜花』という特攻兵器に乗ったキューピー人形である。

どちらの兵器も、合わせて数百人の戦死者を出したにもかかわらず、ほとんど戦果をあげることができなかった兵器である。ちなみに桜花はアメリカでは「BAKA BOMB(バカ爆弾)」と呼ばれていた。

なお、上記のキューピーちゃんは自衛隊基地内の売店などで2009年の秋ごろから販売されていたという。しかし「不謹慎だ」という声をうけ、販売元は2009年12月に製造中止・自主回収をした。販売価格は1つ500円であったという。

参考画像:japanator


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング