ピーターパンを助けるため「フック船長からの挑戦状」謎解きに挑戦→感想「異常に難しいけど達成感がハンパない!!」

ロケットニュース24 / 2012年12月19日 20時0分

ピーターパンを助けるため「フック船長からの挑戦状」謎解きに挑戦→感想「異常に難しいけど達成感がハンパない!!」

先日人生初のディズニーシーを体験し、すっかりディズニーの虜になってしまった記者(私)のもとに、こんな情報が飛び込んできた。

「ピーターパンが危ない!」

なにやらフック船長が、ピーターパンに対して決闘を挑む挑戦状を送ったらしいのだ。しかしその決闘はピーターパンを罠に仕掛けるための真っ赤なウソで、指定された場所には大勢の海賊たちが待ち受けているという。

なーに、あのピーターパンのことだ、そんな罠に引っ掛かるはず……いや、待てよ。万がいちピーターパンの身に何かあったら、どうしよう……ダメだ! これでは心配で夜も眠れない!

居ても立ってもいられないなくなった記者は、ピーターパンの行き先の手がかりが残る東京ディズニーランドホテル「ピーターパンルーム」へと向かった。そしてその部屋には、ひとつの宝箱とひときれの紙が置かれてあり、その紙には次のようなメッセージが記されていた。

やい、ピーターパン!
今度こそ決着をつけるやる! 1対1で決闘だ! お前が臆病者でないことを証明したいなら●●●に一人で来い!  ~フック船長~

なるほどこれが、フック船長がピーターパンに送った挑戦状か。これは早く助けに行かねば! と記者は急いで、ホテルの受付に向かった。そしてそこで、ピーターパンの行き先へとつながる「海賊たちが残した謎の “暗号” 」をもらった。

ここから「東京ディズニーランドホテル」を舞台にしたワクワクドキドキの謎解きが始まった。ホテルのあんなところやこんなところを回って、謎解きしていくのだが、これが超楽しい!

これらの謎解きは俗にいう「アハ体験」の連続なのだ! 「これがこうなって、こうこう……そういうことか! アハ♪」というように、普段の生活のなかでは味わえない脳のひらめきが存分に体験できるのである。それもさらに、この謎解きのなかには、なんともディズニーらしい粋な演出が施されており、終始ワクワクドキドキが止まらない作りになっている。

しかしここでひとつ気をつけなければならないことがある。そう、この謎解きの暗号が異常に難しいのだ! 前半は結構スイスイ解けて、「こんなの余裕じゃん!」と思っていたが、中盤から出てくる謎が信じられないくらい難しい! もう想像を絶するくらい本当に難しい!!

そのあまりの難しさに、記者は「ピーターパン、ごめん……助けに行けられないかも……」と心折れそうになったが、ホテルのキャストさんに助けを乞うと、優しくヒントを教えてくれた。

そしてなんとか! なんとか!! キャストさんに助けてもらいながら、無事に全ての謎を解くことができた! その謎解きにかかった時間は、約2時間。脳をあれこれ必死に働かせた壮絶な2時間だったが、その分、全て解読した後の達成感もハンパなかった!

そして暗号を全て解くと、ピーターパンの行き先が分かるようになっており……この結末は、みなさんもこの謎解きに挑戦して、ご自身の目で見届けていただきたい。

ちなみに以下が、今回記者が体験した謎解きプログラム「フック船長からの挑戦状 ”海賊たちが残した暗号の謎”」への参加方法である。

参加方法:東京ディズニーランドホテルの「ピーターパンルーム」に宿泊する
プログラム期間:2013年1月7日(月)~3月19日(火)

それでは、みなさんも「フック船長からの挑戦状」謎解きに挑戦し、頭をフル回転させながら、思う存分ディズニーワールドを満喫しよう!

(文、写真=田代大一朗

参照元:東京ディズニーランドホテル「フック船長からの挑戦状」

▼「フック船長からの挑戦状」謎解きに挑戦した時の画像はこちら:http://wp.me/p25BsW-1anh


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング