トクホの『メッツコーラ』と『ペプシスペシャル』の効果は似ているけど大きく違う点がある

ロケットニュース24 / 2012年12月21日 12時30分

トクホの『メッツコーラ』と『ペプシスペシャル』の効果は似ているけど大きく違う点がある

友だちから「痛恨のデブ」や「会心のデブ」とののしられ、自分でも激しいデブだと自覚している記者(私)だが、いつも愛飲しているドリンクがある。それがキリンの『メッツコーラ』だ。食物繊維が約5グラムほど入っているので、食事の際に飲むと脂肪の吸収を抑えるという。

しかし最近、サントリーから『ペプシスペシャル』というドリンクが発売された。こちらも食物繊維が約5グラムほど入っているコーラで、脂肪の吸収を抑える効果があるという。記者は『メッツコーラ』で満足していたが、ここにきて『ペプシスペシャル』も買うことに決めた。その理由はシンプルである。

『メッツコーラ』のカフェイン量が48mgであるのに対し、『ペプシスペシャル』のカフェイン量が25gmなのである。私たちは知らず知らず、お茶やコーヒー、コーラなどからカフェインを多く摂取していることがある。カフェインが入ったドリンクを夜に飲むと眠れなくなってしまう記者は、できるだけカフェイン量を減らしたいのだ。

そう考えると、私としては『メッツコーラ』より『ペプシスペシャル』を飲んだ方が良いということになる。だが問題がある。『メッツコーラ』のほうが好きな味をしているのだ。味としては『メッツコーラ』を飲みたい! でもカフェイン量は減らしたい!

ということで導かれた答えはコレ。『メッツコーラ』は朝や昼に飲み、『ペプシスペシャル』は夜に飲むことにした。え? そんなことで悩むより豚のような腹の脂肪をなんとかしろって? だからトクホのコーラを飲んでるんだろうが! あっち行けブヒブヒ!


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング