東北人はチョット雪が降っただけでズッコケている東京人のニュースを見て笑う「えっ? どうして転ぶんだウケる(笑)」

ロケットニュース24 / 2012年12月22日 18時0分

東北人はチョット雪が降っただけでズッコケている東京人のニュースを見て笑う「えっ? どうして転ぶんだウケる(笑)」

東京に雪が降るとニュースになる。たいていのテレビ局は、滑って転ぶ人の映像をニュースで流す。東北人は、チョット雪が降っただけでズッコケている東京人のニュースを観て「ええっ? どうして転ぶわけ? たいして雪は積もってないのに。どうしてオロオロしながら歩いてるわけ? ウケる」と思うのだ。

青森県、秋田県、宮城県、福島県に住んだことがあるGさんは「東京人がズッコケているシーンがニュースで流れると、たいていの東北人は笑ってましたね。ありえないと。あんなレベルで転ぶのは信じられないというのです」と語っていた。

筆者(私)も秋田生まれだが、親は毎年のようにニュースを観て「なんで転ぶの?」と言って不思議がっていた。雪に慣れていると、自然に転ばない歩き方をするようになる。だから道路が凍結していても転ぶのは稀。ちなみに筆者は、足の親指に力を入れて地面を踏みしめるように歩いている。そうすれば転びにくい。

雪が降らない地域の人たちは雪に慣れていないのだから、転んでも仕方がない。しかし、転んだときに打ちどころが悪いと大変なことになるし、場合によっては交通事故に発展することもあるかもしれない。とにかく! 雪が降ったら慎重に歩くようにしよう。たとえ東北人に笑われたとしても!

photo:Rocketnews24.


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング