マクドナルドの「60秒サービス」に現場から悲鳴 / 店員「もうみんな60秒無理だからあきらめてる」「60秒とか無理」

ロケットニュース24 / 2012年12月24日 17時46分

マクドナルドの「60秒サービス」に現場から悲鳴 / 店員「もうみんな60秒無理だからあきらめてる」「60秒とか無理」

日本マクドナルドは、2013年1月4日から「ENJOY!60秒サービス」を実施すると発表しました。これは会計から60秒以内に商品を提供するというものです。もしも60秒を超えると、ハンバーガーの無料引換券がもらえるそうなのですが、現場からは悲鳴が……。

マクドナルドのクルー(店員)と思われる人たちからは「無理」との声が続出しています。キャンペーンの詳細は以下の通りです。

・マクドナルド「ENJOY!60秒サービス」
期間 2013年1月4~1月31日(六本木ヒルズ店、御堂筋周防町店では先行実施)
時間 11:00~14:00
内容 会計終了から商品お渡しまで60秒を超えた場合バーガー無料券を進呈

キャンペーンは、空港などの一部店舗を除き全国で実施するとのこと。ハンバーガー無料券はダブルクォーターパウンダー・チーズ、クォーターパウンダー・チーズ、メガマック、テキサスバーガーを除き、販売している商品が対象。

客にとっては魅力的なキャンペーンなのですが、現場で働く店員にとっては……。以下はTwitterに投稿されたクルーの胸のうちです。

・店員の悲鳴
「実際、60秒とか無理だから、多分みんなバーガー券貰えるよwwwそんな俺はマックのクルー」
「マックで働いてるけど、もうみんな60秒無理だからあきらめてるー」
「うん、マック60秒は無理だな。あれは大きな店舗で人員がたくさんならできるけど、俺のとこみたいに小さい店舗じゃあピークは無理だ」
「厨房のドタバタ知らないだろ、しんどいぞ、まじで」
「つらいんですww60秒とか無理」
「60秒だとせいぜい2、3個しかつくれんだろおおおおおお わしには無理じゃあああああああ!」

客からは店員の身を案じる声も出ています。はたして、このキャンペーンは滞りなく実施されるのでしょうか? いずれにしても、スムーズに商品が提供されると良いのですが。

参照元:マクドナルド,Twitter


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング