開設したばかりの東京都公式Twitterアカウントが相次いでアクセス不能に! 東京都「大変申し訳ありません」

ロケットニュース24 / 2012年12月25日 16時30分

開設したばかりの東京都公式Twitterアカウントが相次いでアクセス不能に! 東京都「大変申し訳ありません」

東京都は猪瀬直樹新知事の指示により、複数のTwitterアカウントを開設しました。都政に関する情報を、積極的に配信する狙いだったのですが、いきなりつまづくことになってしまったようです。

というのも、開設したばかりにも関わらず、複数のアカウントが凍結される事態に。このことについて東京都は次のように謝罪しています。

・Twitterアカウント凍結について、東京都の謝罪
「大変申し訳ありません。以下の東京都のTwitter公式アカウントのうち一部のアカウントが使用不能になっており、現在凍結解除手続き中です。ご不便をおかけしますが復旧まで今しばらくお待ちください」(引用ここまで)

どうやら、Twitterは連続アカウントの作成を禁止しています。「tocho_」で始まるアカウントを立て続けに開設してしまったため、スパムアカウントとして認識されてしまったようです。そのため、以下のアカウントには現在(2012年12月25日)アクセスできない状態が続いています。

・アクセスできないアカウント
東京都青少年・治安対策本部(@tocho_aochi)
東京都総務局(@tocho_soumu)
東京都総務局復興支援対策部(@tocho_fukko)
東京都財務局(@tocho_zaimu)
東京都主税局(@tocho_syuzei)
東京都生活文化局(@tocho_seibun)
東京都病院経営本部(@toritsubyouin)
東京都中央卸売市場(@tocho_shijou)
東京都会計管理局(@tocho_kaikei)
東京都人事委員会(@to_jinjiiinkai)
東京都労働委員会事務局(@tocho_roui)
東京都監査事務局(@tocho_kansa)
東京都収用委員会事務局(@tocho_shuuyou)

以上。あまり幸先の良いスタートとは言えませんが、とにかく復旧を機に、都民に役立つ情報を届けて頂きたいと思います。

参照元:東京都,Twitter


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング