振って振って振りまくれ! 朝っぱらから激しく携帯電話を振る羽目になる目覚ましアプリ『Wake N Shake Alarm Clock』

ロケットニュース24 / 2013年1月17日 6時0分

振って振って振りまくれ! 朝っぱらから激しく携帯電話を振る羽目になる目覚ましアプリ『Wake N Shake Alarm Clock』

寒い朝は、少しでも長くベッドの中にいたいもの。ベッドの中はぽかぽかで、自ずともう一度眠りの中へ……な~んて方も多いのでは?

そんなあなたにおススメなのが、まるでスパルタ鬼教官のような目覚ましアプリ『Wake N Shake Alarm Clock』。一体なにがスパルタなのかって? それは使ってみると、よ~くわかります。

Pedro Alejandro WunderlichさんとビジネスパートナーのAndres Canellaさんが、Pedroさんの二度寝癖を直すべく開発したという、『Wake N Shake Alarm Clock』。

名前をみてお気づきの方もいるかと思われますが、要はこのアプリ、振って振って振りまくらないと、アラームが止まってくれないんですっ。ホームボタンを押して「なかったこと」にしようとしても無駄、一定時間ある程度強い力でシェイクし続けなければ、あなたの携帯電話から鳴る大音量が止むことはないのですっ。お、鬼すぎる。

アラームを設定する際「シェイクの強度」というものを決めなければいけないのですが、これがまた鬼。一番レベルの低いもので「難しい」、中程度で「骨が折れる」、最高レベルで「情け容赦のない」……どちらにせよ、このアプリを使用すると決めた瞬間から覚悟をしておかなければならないってことですね、ハイ。

どのような設定をしたとしても、少なくとも30秒以上は振り続ける羽目になるという、こちらのアプリ。「今シェイクしてるよ~(つまり今起きたよ~ってことですね)」と、ツイッターでつぶやけるオプションまで付いて、お値段170円とのことです。

朝からテンションMAXで携帯電話をシェイクするなんて、果たして体に良いのでしょうか……。でもまあ、二度寝することは絶対になさそうですので、朝が弱いというあなたは、ぜひお試しあれ。

寄稿:Pouch
参照元:wakenshakeapp.com(英文)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング