インド人は海水浴に行ってもカレーを食べる

ロケットニュース24 / 2013年1月23日 18時30分

インドといえばカレーだ。香辛料をたっぷり使用したインドカレーと、香ばしいナンやチャパティを一緒に食べると格別である。インド人はカレーばかり食べているイメージがあるが、インド人は海水浴のときもカレーを持参して食べるのだという。

ほ、本当か? 確かめるべく、実際にインド南部・ゴアのビーチに行ってみた。ゴアにはいくつものビーチがあるが、そのなかでもインド人の家族連れに人気のヴァガトールビーチでインド人をチェック。

すると、ひとりのインド人男性が、砂浜でおもむろにステンレス製のランチボックスを取り出し、カレーを素手で食べはじめたではないか。この男性はズッポさん(46歳)といい、クルマでここを訪れ、海水浴をひとりで楽しんでいるのだという。

奥さんが作ったカレー弁当を持参して海水浴に訪れたとのこと。海で食べる愛妻カレー返答は実に美味しそうだ。もちろんインド式に素手でカレーとライスを混ぜて食べている。

インドにおいて外食は一般的なことだが、このようなリゾート地のレストランでは通常の数倍の出費となる。しかも、あまり美味しくないことが多い(観光地は黙っていても客がやってくるため)。それならば、自宅でカレーを作って弁当にして海で食べたほうがよっぽど美味しいし経済的というわけだ。

もし、皆さんがインドの海に行くことがあれば、カレーを持参して行くのもいいかもしれない。きっと、身も心もインド人になることができるはずだ!

Correspondent: Kuzo


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング