世界大ヒット映画『アベンジャーズ』に隠された「魔法」が明かされる! 海外ネットの声「凄すぎだろ……」

ロケットニュース24 / 2013年1月25日 11時23分

世界大ヒット映画『アベンジャーズ』に隠された「魔法」が明かされる! 海外ネットの声「凄すぎだろ……」

数々の記録を打ち立て、世界的大ヒットを収めた映画『アベンジャーズ』。日本でも「日本よ これが映画だ」というキャッチコピーで注目を集め、観たことはなくともその名は聞いたことがあるという人はきっとたくさんいることだろう。

そしてこのたび、その『アベンジャーズ』に隠された “魔法” をある映像が明かし、世界で大きな反響を呼んでいる。その映像を公開したのは、『アベンジャーズ』の視覚効果を手がけたIndustrial Light & Magicというスタジオである。

Industrial Light & Magicとは、ジョージ・ルーカスの「過去にない視覚効果を生み出したい」という願いのもと1975年に作られた会社で、『スター・ウォーズ』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『トランスフォーマー』などこれまで数多くの超大作の視覚効果を担当してきた。

その世界最高峰のテクノロジーとスタッフを誇るIndustrial Light & Magicが、『アベンジャーズ』をどのようにして作ったのかを動画「Behind the Magic: The Visual Effects of “The Avengers”」で紹介しているのだが、これが本当にスゴイ!

「えーーッ! あのシーンはこんなふうに作られていたの!?」という驚きがこれでもかというくらいぎっしり詰まっており、現在多くの世界ネットユーザーがその『アベンジャーズ』の魔法に腰抜かしている。

【動画に寄せられていた世界ネットユーザーのコメント】
「くそスゲーーー!」(インド)
「ニューヨーク市がデジタルで作られていたなんて、思ってもいなかったよ。スゴすぎ!」(アメリカ)
「私の師匠になってください! お願いします!」(ポーランド)
「凄すぎだろ……一体どのくらいの時間と労力をつぎ込んだんだ……」(オーストラリア)
「ただただスゴイ。自分が本当に、現実世界に生きているのかでさえ疑問に思えてくる」(不明)
「この映画を作った人たちこそスーパーマンだ!」(ベトナム)
「ワオ……言葉を失った」(カナダ)
「素晴らしい作品だ。あなたたちは私たちに夢を見させてくれる」(ベルギー)
「ウソ……ウソでしょ! 町のシーンのほとんどが実際に撮影されたものだと思ってた」(不明)
「これ見てたら、大きなスクリーンでもう一度『アベンジャーズ』を観たくなったよ! 実に素晴らしい仕事っぷりだ! アカデミー賞にノミネートされたのも納得だね」(ネパール)
「あなたたちと働きたい」(不明)
「自分にとって、本編よりこっちの動画の方がはるかにスゴイ!」(アメリカ)
※( )内はコメント投稿者の居住国

現実世界とそっくりの “リアル” な世界を創り出す現代の視覚効果技術。ここまでくると「映画撮影に、現実世界はもう必要ないのか?」という疑問さえ湧いてくる。うーん、バーチャルとリアルの分別がつかなくなる日も、そう遠くはないのかもしれない。

(文=田代大一朗

参照元:YouTube/ILMVisualFX


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング